2016横浜マラソン・車いすランナーへ!お役立ち情報。バリアフリーな施設&車いす入店可のお店

yokohamamarathon7

medal7 参加枠が50名とはいえ、せっかく横浜まで来てくれた車いすランナーの方々にも、走る意外でも横浜を楽しんで頂けたらと考えて、横浜在住者の視点から大会前後のお楽しみ提案です。

会場近くのバリアフリーな施設

「バリアフリーポータルサイト」のpicknic情報によると、以下の施設はトイレや移動に関して車いすに優しいようです。やはり新しく出来た建物はバリアフリー化が進んでいます。お食事、買い物、観光など横浜を楽しんで下さい。

[バリアフリーポータルサイト picknic]

バリアフリーポータルサイト picknic

 

「横浜ワールドポーターズ」

横浜ワールドポーターズ

world-porters

観覧車に向かって右側の茶色い建物がワールドポータズ

「コレットマーレマーレ」

コレットマーレ

colett-mare

桜木町の駅のすぐ横がコレットマーレ

 

「ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル」

ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル

world-porters

観覧車に向かって左側の帆を張った形の白い建物がヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル

 

「横浜マリンタワー」

横浜マリンタワー

marintower

近くにある人形の家もお薦めの横浜名物マリンタワー

 

「ランドマークプラザ」

ランドマークプラザ

yokohama-landomark

みなとみらいのランドマーク的存在!地下鉄直結なので便利。

 

また、横浜市健康福祉局の「ヨコハマ・ふくまち.net」によると「マークイズみなとみらい」もバリアフリー対応のようです。

「ヨコハマ・ふくまち.net」

ヨコハマ・ふくまち.net

 

「マークイズみなとみらい」

マークイズみなとみらい

mark-is

みなとみらい地区では一番新しい商業施設。みなとみらい駅直結も嬉しい


関内・桜木町の居酒屋系で車いす入店可!のお店6選

ビストロ風洋食酒場 「隠れ家酒場 横浜ブギ」 洋食とハイボールと生ワイン

TEL:045-651-3787

隠れ家酒場 横浜ブギ

yokohama-boogie-2

駅近だけちょっと分かりづらい場所だから電話で行き方を確認した方が安全?

yokohama-boogie-2

階段降りて右を見るとこの看板が目印!!味は保証つき。

 

個室中華料理 「三熙(サンキ)関内駅前店 」

TEL:050-5789-4771

サンキ 関内駅前店

sanki

関内駅と直結してる駅ビル「セルテ」の6階。飲食フロアが充実してます。

 

しゃぶしゃぶ火鍋居酒屋 「三国酒家 関内駅前店」

TEL:045-228-9855

三国酒家 関内駅前店

sangokusyuka

駅前ビルの「セルテ」の真裏のビル。ここも飲食店が充実してるビル。

 

「百万石のおもてなし 金沢乃家 横浜馬車道店」 (車いすでトイレ利用可)

TEL:045-222-3522

百万石のおもてなし 金沢乃家 横浜馬車道店

omotenashi

馬車道通りに面してるリッチモンドホテルの地下1階

 

「HARBOR’S CAFE横浜港大さん橋店」 (車いすでトイレ利用可)

TEL:045-663-6669

HARBOR’S CAFE横浜港大さん橋店

harbo's-cafe

ちょっと歩くけど、横浜ならではの風景が味わえるある意味、穴場!?

 

関内駅徒歩2分・飲み放題×食べ放題「中華ダイニング 東海酒家 関内総本店」

TEL:045-5787-2681

中華ダイニング東海酒家 関内総本店

toukai-syuka

馬車道通りをちょっと横に入ったお店。外観が派手?だから意外と見つけやすい

 

中華街のバリアフリーなお店

中華街は意外と小さいお店が多くて車いすの方にはちょっと大変かも?と。そこで、検索してみたらありました!! 「はまれぽ.com」の記事に以下の3軒のお店が紹介されてました!!

「はまれぽ.com」

はまれぽ.com

 

状元樓 横濱本店

TEL:045-641-8888

状元樓 横濱本店

jogenrou

中華街のメインストリートに面しているお店。

 

状元樓 横濱本店ホームページ

 

重慶飯店 新館

TEL:045-681-6885

重慶飯店 新館

jukeihanten-1

港側から行ったらメインストリートの手前を横に入ったローズホテル横浜の1階のお店

 

jukeihanten-2

横の入り口から入ったお店の入り口はこんな感じ。待ち合わせをするならお店の前で

重慶飯店 新館ホームページ

 

江戸清本店・・・こちらは「食べ歩きのブタまん」のお店。確かにバリアフリーなんですが・・・。

江戸清本店

edosei

横浜中華街では何店舗もある超メジャーな肉マン屋さん。

 

それと、中華街のバリアフリーのトイレ情報は以下。

http://hamarepo.com/story.php?story_id=581

まとめ

バリアフリーの対応店かどうかは他サイトで確認し、その中から利便性などを考えてお店を選びました。念のため、目星を付けたお店にはバリアフリーの詳細を電話でお問合せください。また、当日は混むことが予想されるので予約を入れることをお薦めします。車いすで参加された方が横浜を満喫できますように!


この記事が役に立った!・オモシロイ!と思われたらシェアして頂いたら嬉しいです。よろしくお願い致します。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です