50代主婦が10年ぶりにアルバイトで稼ぐに挑戦して気づいた事

主婦が社会復帰するイメージ写真
家庭を飛び出してバイトに出るイメージ写真

昨日、10年ぶりに社会に初出勤(アルバイトに出た)した者です。

10年間、家庭という王国に君臨し、
社会とは鎖国状態だったので色々と刺激が満載でした。

そこで、この瑞々しい気持ちを忘れないうちに、
アレコレ思ったこと、
試したこと、
これがアルときっと私と同じような
状況の人にも便利だな!?
と、気が付いたモノ等々、
忘れないうちに記事にした次第です。

この記事は少し前の私のように
ずっとお家にいたけど、
諸事情から再び社会に復帰しようとしてる同胞への
ささやかな応援や力添えになれば幸いです。

主婦が社会復帰する際に気を付ける点

再就職でもパートでもアルバイトでも、
とにかく慣れ親しんだお家を出て
社会に出ると言う事は、
良くも悪くも大変じゃないワケがありません。

温室暮らしの自分が
「諸事情によりアマゾンに行く」
くらいの心持ち?覚悟をした方がよいでしょう。

で、覚悟をしたら想いを具体的な行動に表します。

何をするか?
「アマゾンに行く」=「丸腰で立ち向かわない」
素人は素人なりに最善を尽くす。
自分の身を守るのは自分だけです。
やらないより、やった方がよっぽどマシ。

「マインドセット」でも「装備」でも
事前に準備できるものはやり尽くして
現場に向かうようにしましょう。

お金を稼ぐと言うことは
お金を生まない家庭とまったく違う世界に
参戦すると言うことなんです。
気をつける事、工夫する事はいくらでもあります。

社会復帰1日目を体験した自分が今、言える事

まだ再チャレンジ前の、一歩手前にいる貴女にいくつか伝えたい事があります。

どんな職場にデビューするのかは知りませんが、
でも、幾つかの心得は現場を選ばずに通用すると思います。
使える部分はどうぞ使って下さい。

お家以外の世間・社会は温室のような家庭からしたら、
当然ですが温かくないです。そう思った方が間違いないです。
これを前提でいった場合・・・あなたが取るべき基本的な態度は

「便所の100ワット」になる。
トイレの電球は普通40ワット。
60ワットだとかなり明るい。
100ワットだと無駄に明るい!!

無駄に明るい位が仕事の出来ない新人には
丁度良いと思います。
暗くなるキッカケなんて、いくらでも転がってますから。

そう、新人は明るくなけりゃダメです。
10年ぶりの社会。初めての仕事。おばさん。
それだけでも手一杯なのに、新人は色々注意されます。

そこでメゲて暗くなっていては負け戦。
今は出来ない新人でボロ負けだけど、
仕事覚えて一人前になればコッチのもんです。
明るく耐え抜き、頑張りましょう。

「声だして行こうっ!」
野球部じゃないですけど「声だして行く事」は大切です。
家庭でも「挨拶はちゃんとしなさい!」とか、
子供が小さいうちは言っていても
そのうちみんな、自分も含めて
そんな大きな声をだして挨拶なんかしてないでしょ。

でも、ここは家庭じゃないから、
大きな声でむしろ挨拶する場所なんです。

「おっようございますっ!」
「よろしくお願いしますっ!」
「ありがとうございますっ!」
「すみませんっ!」
「何か他にお手伝いすることありませんかっ!」
「今日はありがとうございましたっ!」
「お疲れ様でしたっ!」

取りあえず、はっきり他人様に聞こえるように声だしていきましょう。

「一人前になるまでは理不尽を丸呑みにする」
新人の自分以外はみんな先輩です。
しかし、先輩の中でも順位があります。
当たり前ですね。

絶対的な頂点のボスもいれば、中堅もいます。
2日先輩もいるかも知れません。
でもバイト初日の自分は「最下層」だと心に留めましょう。
全てはそこからのスタートなんですから。

先輩達は貴女に仕事を教えてくれます。
教えようとしてくれます。
しかし、現場は生き物です。
「人によって微妙にやり方が異なる場合」も普通にあります。
もしくは「状況によってやり方が変わる」時もあります。

教えてくれた先輩もコーチングのセミナーや
教職課程を経ている人じゃない確率が高いです。
さらに自分の仕事をしながら教えてくれているので、
完璧なレクチャーが出来ない可能性もあります。

そこで言ってはいけない落とし穴的な一言があります。
先輩:「ちょっと!ココ、こーやれって言ったっ!?」
貴女:「えっ、○○さんが、こーしろって、言いました」

人は基本的に「怒られたくない」です。
貴女に「ソレのやり方」を教えてくれた○○さんも
間違ったモンを教えようとしたワケじゃないんです。
ただ、状況が変わったとか、
微妙に違うやり方のブレがボスに
チェックされただけです。

貴女に教えてくれた○○さんが今度は怒られます。

では、この場合正しい
・・・比較的正しそうな対応は何でしょうか。
先輩:「ちょっと!ココ、こーやれって言ったっ!?」
貴女:「すみませんっ!どうすれば良いですかっ?」

後輩を導く立場になったら話しは別ですが
取りあえず、新人は怒られてナンボ。
プライドも誇りもありません。
怒られる事にビビっていては話しになりません。

自分の正義、正しさを主張して保身に走るのは止めましょう。
新人は「捨て身」です。

50代主婦が社会復帰する際に準備しておくと良いと思われるモノあれこれ

雇用サイドから言われなくても
2冊の手帳とボールペン

当日はメモ帳1冊とペン1本を現場に持ち込み、
日付と今日の現場で会った人達の名前は必ず書く。
で、それ以外はメモれる範囲で頑張ってメモを取る。

丸腰でバイト先には絶対に行かない。

出来たらボールペンは「胸ポケットに挿せる」タイプの方が便利。
手帳もどうせなら2冊準備。
1冊は現場でメモを取るよう。
2冊目は現場で取ったメモをまとめて
自分用のお仕事マニュアルを作る用のメモ帳。
ペンと手帳の写真

10年前と比べて老眼の進みが酷いため
仕事用の老眼鏡を用意する。
事務系のお仕事ではなく現場(私の場合なら厨房)仕事の場合
老眼鏡の出番は少ないですが、
パソコンが発達した昨今、
タイムカードの打刻がパソコンだったり、
帰り際に「書き込んで」と渡された
出勤可能日リストがびっくりするほど文字が小さかったり。

そんな時に「見えないので読んで下さい」と
先輩に言いづらくないですか?

そこでこんなモノを紹介します。
ヒグチは持っています。
「クリックリーダー」と言う商品です。

NHKの「こころ旅」と、言う番組で
火野正平さんがかけている、
あの「鼻の前でカチッと合わせる老眼鏡」です。
クリックリーダー写真この眼鏡は鼻の真ん中の部分がマグネットで付いていて、
そのため、着脱が思いの外ラクチンです。

この部分に強力なマグネットが付いています。

この部分が強力なマグネットになっています。
顔の前でカチッと合わせるとちょっと衝撃です。

クリックリーダーが開いたところ。

クリックリーダーマジで良く出来た眼鏡です。

眼鏡を掛けない時=首からぶら下げている時。
この時にチェーンだと胸の上あたりでプラプラして邪魔です。

この眼鏡、本当に良く出来ていると思いますが、
個人的には唯一の欠点があります。

このクリックリーダーは顔の前で合わせる画期的な設計です。
そのため、後頭部の状況が
ストレートに眼鏡のサオに影響します。

お団子が髪の頂点(テッペン)や、
もしくは首の付け根くらいまで下げて
まとめられてたら問題ありません。

しかしポニーテールとか、夜会巻き、
バレエのレッスンに通うお嬢さん達の
お団子の位置だとアウトです。

気を付けるのはソコだけです。

ちなみに火野正平さんがかけているのは以下のタイプです。

自分の身を守るのは自分しかありません。

久し振りの社会に出て、お金を稼ぐ事は
とても心身ともに疲れて当然です。

しかし、疲れを長く引きずるワケにも行きません。
自分を癒やすアイテム、
疲れを取り除いてくれるアイテムを
前もって準備しておくと「心の保険」になります。

例えば、マッサージクッション。
コッチは私の誕生日で子供達が贈ってくれモノ。
家族は「お疲れ様」とは行ってくれるけど、
「疲れが取れるほどマッサージはしてくれません」

踏ん張っていたせいか私は腰がパンパンに張りました。

 

また、内側からの疲れ対策も
取っておいた方が良いと思います。
バイトに出る数日前に
チラチラとネットを彷徨っていたら行き着きました。

 

何故、「イミダペプチド」かと言うと、
このブログの人気記事の上位にいる
以下の記事の前から2個めあたりで
奇しくも「イミダペプチド」について去年、
偶然にも書いているんです。

http://good-luck50.club/post-12/

総合ビタミンとか、アンチエイジングとか、
近頃、とにかくサプリメントが多すぎて
正直、どれを選んで良いのか迷います。

この「イミダペプチド」は疲れを取る!と、言う部分で
とてもストレートな印象を持っています。

Amazonで突然買うのに若干の抵抗があるのなら、
まずココでお試ししてみたら良いと思います。
それとこのサイトの説明がえらく分かりやすかったので
お薦めしたくなった次第です。



何かをする為に何かを諦める。
こーゆー思考回路で今まで来ちゃったんだと思います。
でもお家から一歩前に出ようと思ったのなら、
「二兎追う者は一網打尽」と、
ギリギリ欲張って、頑張ってみれば良いんです。

今、色々あっても走りだした貴女は偉いんです。
「疲れた」とか「体調が悪くって(悪くなって)」などの
後ろ向きな状態にハマって
せっかく動き出した振り子を止めたくないです。

手洗い・うがい・疲れを取れる数々のアイテムを
フル活用で挑んで下さい。

まとめ

家付きの主婦が家族・家庭を家に残して
外の仕事に着く・・・ばぁちゃん的には
理解してないようですが、
でも、完璧なコンセンサスなんて期待するだけ無駄です。

新しい事にチャレンジするの時には
必ず不安がセットでもれなく着いてくるようです。

でも、それでも外に出ようと思っている貴女は偉いと
私は思います。

楽な道はないです。
でもデコボコ道を楽しむ気で行くのもアリな人生です。

応援してます。
どうか一歩を踏み出してみて下さい。

追記:2017年9月【新しい働き方】を見つけた件

その後、二転三転、艱難辛苦の末に出会ったのが
「家事代行サービス」の「タスカジ」です。


しかし、従来の「家事代行サービス」とは違いました。
タスカジは家事代行サービスのマッチングサイトでした。

これはタスカジの公式サイトからの抜粋です。
最初からこの時給2,100円は無理でも可能性は十分にあります。
だって、約3分の1の方がその時給2,100円で仕事をしているから。

自由に決められるのに高時給で働ける

時給1,200円〜2,100円 ご依頼者からの評価や お仕事ぶりなどにより設定可能額がアップしていきます。 現在タスカジさんの約3分の1の方が時給 2,100円で お仕事をされています。1回の依頼でのお仕事は 3時間固定で、交通費は時給とは別途、全額現金にて 当日支給です。

Aさんの収入例
1回あたり 時給2100円✕3時間=6300円(交通費別)
1ヶ月あたり 時給2100円✕月120時間稼働=252,000円

出典:タスカジの公式サイトより
https://taskaji.jp/keeper/fun/?key1=taskaji.jp&key2=/?lang=ja&key3=float-btn

以下はザックリですが「タスカジ」の広告文です。

以下はタスカジのスタッフ(タスカジさん)募集の広告文です。
ザックリですが概要はつかめると思います。↓
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
あなたの「得意」を「感謝される仕事」に!
<< ハウスキーパー(タスカジさん)募集中 >>
あなたがやりたいお仕事項目だけを選べる !
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・時給 1,200 ~2,100 円! 日給最大で 18,900 円も可能!
・料理だけ、整理収納だけ、掃除だけなど、やりたいお仕事のみで活動できる!
・主婦の方はもちろん、Wワークやメインのお仕事のスキマ時間を有効に活かしたい方、大募集中 !
・1日1回3時間だけでもOK!自分の好きな時間帯・曜日で働ける!
・お申し込みはPC、スマートフォンどちらでも可能です
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

この記事をここまで読んでくださった方へ。
タスカジさんはもしかしたらアナタの未来を拓くキッカケかもしれません。
取りあえず、私の以下の記事も良かったら読んでみてください。
もっと詳しいことが分かります。

オバサンだからって、諦めたら終わりです。
頑張ってください。応援してます!!

タスカジさんの働き方や高時給について書いた記事です。

タスカジさんの説明会の模様について書いた記事です。

説明会・登録はもちろん無料。
履歴書も不要(書く手間と写真代が省けます)です。

奇跡を引き寄せるのは軽い気持ちでのチャレンジから!
クリックして公式サイトへ。詳しい色々な情報が待っています。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です