元祖ゴーストバスターズに出てくる緑のオバケの正体とは

ゴーストバスターズ オニオンヘッド2
ゴーストバスターズ オニオンヘッド

ゴーストバスターズに登場するゴーストの中でも、ひときわ印象的なのがこの緑のスライムタイプのゴースト。

大食らいでビチャビチャしてて、マシュマロマンのような可愛さもないのに、何故か気になるので調べてみたら・・・けっこう味のあるヤツでした。

スポンサーリンク



ゴーストバスターズの緑のスライム型ゴーストのすごい裏話し

食欲旺盛な緑色のスライム型のゴーストは、意外なことに1作目では名前が付けられていませんでした。

1作目の中では名前の無いゴーストですが、キャストやスタッフから「オニオンヘッド」と呼ばれていたそうです。そして、このゴーストの声を担当したのはなんと、監督のアイヴァン・ライトマンです。あら、びっくり。

これだけでも十分、裏話し的ですが、まだまだ隠れた逸話がありました。

こちらの↓レイモンド・スタンツ博士役のダン・エイクロイドの主演作に「ブルース・ブラザーズ」があります。

レイモンド・スタンツ博士

左側の痩せてる方がダン・エイクロイドで、右側の太った方がジェイク役などで知られる人気コメディアンのジョン・ベルーシ。しかし後にジョンは、人気絶頂にも関わらず麻薬の大量摂取によって1982年に亡くなりました。

ブルースブラザース

実はこのスライム型幽霊こそ「ブルース・ブラザーズ」などに出演し、1980年代で最も人気のあったジョン・ベルーシがモデルだったという、裏の設定がありました。

亡くなってから2年後にあたる1984年に公開された、この「ゴーストバスターズ」に出てくる霊の設定はジョンだった事は公式に認められた事実でした。

監督自らが声で出演し、さらに1作目から最新作に至るまで、全作品に出演し続けている皆勤賞とも言える、唯一のゴーストが、亡くなったジョン・ベールーシをモデルにしたこの「大食いの緑のゴースト」です。

その後の映画では正式な「アグリー・リトル・スパット」と、いう名前もつきました。意味は「醜い小さなジャガイモ」。別名で「スライマー」とも呼ばれます。

特に人間に危害を加えることは無く、生前は貪欲な肥満体の男性で、死後もその食欲の衝動だけが残ってしまったゴーストという役どころです。

1作目でレイモンド・スタンツ博士を演じ、脚本も手がけていたダン・エイクロイドは「ブルース・ブラザース」で名コンビを組み、当時人気絶頂だったジョン・ベルーシをこの映画に起用し、共演するつもりでいました。

しかし想いは届かず彼が急死してしまい、その夢は叶わぬものとなってしまいました。そこで、ダンが亡き友人と共演するために考えたのが「ゴースト」として登場させる方法でした。

ちなみに、ジョン・ベルーシが亡くなったのが高級ホテルということもあり、アグリー・リトル・スパット(スライマー)の初登場シーンとオーバーラップする演出になっています。

スライマーとも呼ばれる、緑色の食い意地の張ったオバケは、以上の理由から他のモンスターとは実は出生?からして格が違っていました。

本当はキャスティングされていたかもしれない幻の5人目のゴーストバスターズだったのかもしれません。

スポンサーリンク



ゴーストバスターズ名物、緑のお化けアグリー・リトル・スパットのその後

この第1作の「ゴーストバスターズ」が8月19日に金曜ロードショーで地上波初で放送される同じ日に、女性キャストによって再始動される最新作のゴーズトバスターズが公開されます。

アグリー・リトル・スパットは初登場となった1作目では高級ホテルに出没し。

食べ物はもちろん、皿でもフォークでもバケツでも何でも食べてしまうゴーストとして「宿泊客の迷惑になるっ!」とゴーストバスターズに退治依頼が。追い詰められたアグリー・リトル・スパットは、最後の手段として緑の粘液を出してバスターズをベトベトにします。

2作目では、旺盛な食欲に加えタバコまで吸いだし!?なんと、バスを運転してゴーストバスターズの手助けをするゴーストに更生?した姿が描かれています。

一体、このモンスターはどこまで進化するのでしょうか?彼の変貌ぶりを見るためだけに全作チェックしてみるのも楽しいかも知れません。

まとめ

6月8日は、1984年にシリーズ1作目である「ゴーストバスターズ」が公開された日であり、ファンの間では“ゴーストバスターズの誕生日”として長年親しまれているようです。

全作品に唯一出続けている「アグリー・リトル・スパット」は、最新作の予告編にも登場します。

今回どんな進化を見せてくれるのか? シリーズ全作に登場する、緑色のキュートなゴーストに注目しながら映画を見るのも通な楽しみ方で、この夏お薦めです。

スポンサーリンク



 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です