JR品川駅内のゴーストバスターズの大きな箱と周辺情報

撮影風景
品川のゴーストバスターズ

本日、噂には聞いてましたが品川駅の構内にある「ゴーストバスターズの大きな箱」を見てきました。

場所は、JR品川駅の中央改札入って真っ直ぐ進んだところ。ちょうど京浜東北線の階段の裏手にデーンとありました。

出勤前のサラリーマンさん達の忙しそうな空気にお構いなく、例のテーマソングが元気よく流れている、なにやら楽しげな箱をレポートします。

スポンサーリンク



8月19日に映画も公開!話題のゴーストバスターズが品川にっ!!

この楽しげな箱は「サイネージ」と言う代物のようです。

この「デジタルサイネージ」(電子看板)は商業施設や液、店頭などで、ネットワークに接続したディスプレイで映像や情報を表示するシステムの事のようですね。

で、これが何とも「今」的です。ぶっちゃけ「あなたもゴーストになれるSNSプロモーション」。さぁ、写メってSNSで拡散してよぉ!なんですが、でも楽しいから個人的にはアリです。

オリジナルフレームの顔はめ写真

勇気を持って一歩踏み出すとゴーストの下には「ステップにたってあなたもゴーストになれる」の一文が。

この時点でもうワクワクしてきます。

カメラの前のステップ

箱の真ん中のセンターに緑の足跡(ステップ)がありますから、恥ずかしがらずにまずはソコに立ちましょう。絶対、面白いからっ。照れてちゃ夏は楽しめません。

カメラレンズ

ここの上の丸いところが多分、カメラレンズ。もう、勘の良い人は分かっちゃったと想うけど、マークの中のゴーストの顔が変でしょ!?そう、写真を撮られた人の顔がはめ込まれるんですよ。

撮影風景

こんな感じでたたずんで下さい。コツは帽子を脱ぐこと。周りは意外と忙しいからあなたのことを見ているようでみてないから。むしろお友達に写真を撮って貰う準備とかしてましょう。

スライマー登場

そうこうするうちに、昨日も記事にした、初回から皆勤賞で出続けている緑の食いしん坊ゴーストが登場。彼がカメラマンのようです。一瞬で消えるから一緒のところを撮りたかったら、出てきたと思ったら連写ですよ。

成りきりカメラとショーケース

この箱の向かって右側には2つのショーケースがあって、意外とこーゆー地味な物の方がマニアには嬉しいのかも!?と、思わせる展示品が入ってます。

実際に映画でも使われた物だから、映画の持つ世界観がリアルに感じられるし。

ゴースト捕獲用ギア

 

反射して見づらいですが、これはロゴ下のこちらは「ゴースト捕獲用ギア

プロテクトグローブ

下の段のこちらは「バスターズが使用したプロテクトグローブ」です。

合間に映画の宣伝

合間にこうやって映画の予告編も流れるし、とにかくあの音楽が頭の中で廻ります。これから三浦海岸?とかそんな感じのテンション高めの男女のグループは大盛り上がり。

だって、モニターに映し出された自分の周りをゴースト達が飛び交い、最後は自分の顔がノーゴースト”マークと一体化してしまう!と、いう仕掛けなんだもの、楽しまない手はないです。

ソニー・ピクチャーズさんに確認したら9月末日まで設置予定で、この品川駅でしかこの箱は置いてありません。ここにしか「置いてない!!」ですよ。是非、行かなきゃっ!!試さなきゃ。

(ちなみに正式名称は「品川ソニー・ショーケース ゴーストバスターズ展示」だそうです)

京浜東北線の階段の裏

場所は3・4番線の京浜東北線のホームへ降りる階段の裏。

品川駅中央改札モニターを背にして見ると同じ京浜東北線のホームに降りる階段の向こうに見えるのが「中央改札」こんな普通の日常の中にゴーストバスターズの大きな箱は出現しています。

公開日8月19日に全国一斉公開!!バスター開始!!です。

当日の夜には公開を記念して金曜ロードショーで第1作目が放送されます。最新作と第1作、皆勤賞で緑のゴーストが出続けています。今度は女性の4人組のです。

友近・渡辺直美・椿鬼奴・しずちゃん達で結成されて「ゴーストバスターズ・ジャパン」の日本語版PVも秀逸で、本国アメリカでも話題になるほどの仕上がり。

海外で話題になっている理由の1つに、渡辺直美さんを始めとする女性芸人の皆さんの特徴が、映画版の主人公4人と見た目がそっくりであるということが挙げられます。

あ〜ん、その辺もYouTubeでしっかりチェックしてから映画館に足を運ぶのもGOODです。

スポンサーリンク



品川駅の近くでゴーストバスターズを観るなら絶対ココの周辺情報

それは駅前の「品川プリンスホテル」の別館(アネックスタワー)3階にある映画館T・ジョイPRINCE品川」

こちらはホテルの中にある映画館。映画を見終わったあとのショッピングやお食事、そして隣接する「アクアパーク品川」などお薦めポイントがてんこ盛り。

以下のサイトでオンラインでチケットが予約できます。

ただし、今は公開前なのでタイムスケージュールなどは8月18日(木)からになります。

T・ジョイPRINCE品川

 

特にお薦めしたいのが、夏休みのこの時期、アクアパーク品川では、日本初となる ウォーターカーテン×プロジェクションマッピング のドルフィンパフォーマンスをはじめ、 水と光が創り出す花火世界で ”和モダン”な世界を展開してます。

あ、序でながら「浴衣キャンペーン」もしていますので、カップルなら浴衣で遊びに来れば、さらに夏気分が盛り上がりそうです。

映画の後には「アクアパーク品川」

映画館や水族館含めての品川プリンスホテルのサイトはこちらから。

ちょっと贅沢な1日にしたいのなら最高のロケーションを提供してくれます。

「品川プリンスホテル」の詳細はここへ

 

スポンサーリンク



 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です