鎌倉観光の穴場!建長寺のパワースポットや御朱印やお土産の件

建長寺の総門
建長寺の御朱印

グルメや歴史、あじさい、桜、紅葉など、一般的な観光案内はひとまず置いて、この記事では京都ではなく、あえて「鎌倉」!そして、鶴岡八幡宮ではなくあえての「建長寺」!を記事にしました。

建長寺ガイドの第3弾はちょっと「マニアックで通」な情報満載です。

建長寺はなんと「前半・後半」の二部構成なお寺。そのため、御朱印を受けるにもちょっとした工夫がいるし、お土産だってチェックするポイントがあります。

さらに広大な境内にはパワースポットが・・・それもかなり強力なパワースポットがアレヤコレヤと点在してます。ご利益だって甚大で建長寺は開運・金運、そして半僧坊は天狗の厄除けと1粒で2度美味しい感じです。

みんな揃って幸せになろーーー!いざ行かん、建長寺。

スポンサーリンク



建長寺のパワースポット情報

鶴岡八幡宮も人気のスポットですが、私が建長寺を推す理由の1つにココが「日本で最初の禅寺」であり、「武士の精神的な基礎を生み出した」と、言う点。

「武士道」と「禅寺」と言う組み合わせが最強なんです。そこに天狗が加わるんだもん、盛り込み感が半端ないです。

境内の最も奥、裏山の頂上にある建長寺の鎮守である「半僧坊」。手前に達磨もいますが、メインは天狗。天狗は古来、火除けの効果があるとされ多くの人の崇敬を集めていました。

建長寺の天狗

日本史の中で京都は京都、鎌倉は鎌倉の立ち位置があります。そして、鎌倉を語る上で欠かせないのが「日本で最初の武家政権」=「武士道バリバリ」=そりゃーっパワフル・・・おのずとパワースポットへの期待値が上がります。

鎌倉武士の気風は「質実剛健」!!そして、この気風の精神的なよりどころが「禅宗」。コレを共存させているのが建長寺=鎌倉で生まれた文化を理解したい人は是非、建長寺へ!!と、なるワケです。

そして観光名所でも知られる建長寺は鎌倉五山(鎌倉臨済宗の寺院を格付けをする制度)の5寺院中の第一位。TOPですよっ!!奥さん。

鎌倉の禅寺でトップを張り、「武士道」と「禅宗」と「天狗」を盛り込んだ結果、ただの由緒あるお寺から頭1つ抜けているのが建長寺なんです。

鎌倉のパワースポットは色々ありますが、建長寺は開運から金運までご利益のバリエーションが豊富です。なかでも建長寺らしいのが安全祈願や厄除け。

建長寺のチケットの「天下禅林」は、すなわち禅宗を日本国内に布教した「始まりのお寺」を意味します。この場所の並々ならぬパワーを見越した蘭渓道隆はこの地を禅宗の拠点としたのかも知れません。マジで。

建長寺のチケット

前置きが長くなりましたが、では具体的にパワースポットを幾つか紹介致します。

総門に掲げられている山号の額

寺社仏閣の「顔」である門の上に掲げられる額の文字は、当時の時の権力者や神職者の筆によることが多くいずれも名筆揃いです。

建長寺の総門

総門に掲げられている山号は「巨福山(こふくやま)」。しかし額の「巨」の文字はよく見ると「点」が1つ多いです。ちょうど「巨」と「臣」の中間みたいな曖昧な漢字になっています。

この点は「百貫点」とも呼ばれており、「巨」よりもさらに多くの幸福を人々にもたらすようにと言う願を込めた「点」だそうです。上の点が剥がれたワケでも、間違って下に点を打ったわけでもないんですよ。

建長寺の総門

門をくぐる時にこの文字を見ることで「煩悩から解き放たれる」と、言われています。建長寺、入り口から凄いです。最初の一歩からパワースポットがお出迎え状態。スマホの待受にしても良いくらいです。

柏槇(びゃくしん)の木

伊吹(いぶき)とも呼ばれるこの木は、神奈川の名木百選に選ばれる樹齢750年以上の超・大木。

建長寺の柏槇

開山の蘭渓道隆のお手植えと言われるヒノキ科の常緑高木。暖かいところを好み、大きくなると幹がねじた独特のフォルムが形成され、神々しさと自然の力強さを見る人の心に焼き付けます。

建長寺の柏槇

建長寺の柏槇の木は、幾度もの火災を乗り越えてきた生命力と運の強さがあり、近づくと大変強いパワーを感じます。

個人的にも境内のパワースポットの中でもココが1番惹きつけられます。柵がなければ抱きつきたい位です。

半僧坊

建長寺の敷地内で最も奥に位置する半僧坊は、この寺の鎮守(ちんじゅ:土着の神をしずめて国・城・寺院などを守護する神)であり、最もエネルギーに溢れたパワースポットです。

建長寺の半僧坊

マニアの間ではかなり有名なエリアで「霊能者が密かに訪れるパワースポット」と噂されています。

「半僧坊の和尚様の御祈祷を年に1度受けている」リピーターや「宇宙波動、天狗界波動を感じる」と、言う人もいるほど。(余談ですが、御祈祷を申し込むと半僧坊本堂の2階の休憩室でお茶と名物の半僧坊せんべいが出るそうです。)

急階段を上り詰めると大小様々な12体のカラス天狗が出迎えてくれます。天狗は修験道の守護者でもあり、禅宗の修行の場として知られる建長寺とは切っても切れない関係です。

建長寺の半僧坊

こちらが半僧坊の縁起です。霊験はあらたかでご利益は甚大であると書いてます。

建長寺の半僧坊

関東大震災の時、周りの建物は被害にあっているにも関わらず半僧坊のご神体は大丈夫だったり、阪神淡路大震災の時には半僧坊のお札を貼っていた家が無事であったことなどから、災害除けのご利益が凄いと言われています。

建長寺における御朱印の貰い方(裏技)

 建長寺ではたくさんの御朱印がいただけます。

まず建長寺だけで御本尊、鎌倉三十三観音、鎌倉二十四地蔵。しかも鎌倉二十四地蔵は9番・10番ふたつの札所になっているため合計4つ。さらに塔頭とよばれる建長寺内にある小院で合計3つ。最後に半僧坊大権現でも2つの御朱印がいただけます。

合計で、なんと9つの御朱印をいただけます!ちょっと、これって凄くないですかっ!?入り口で頂ける漢字の多めなパンフレットの裏面にも以下のように書いてあります。

建長寺の御朱印

総門をくぐると右が拝観受付所で、左側が「御朱印所」も兼ねた「出口」。参拝前にこちらで御朱印帳を預けておくと参拝後、帰る時に受け取ることが出来ます。

建長寺の御朱印

御朱印帳もこちらで購入することが可能です。

建長寺の御朱印

「出口」兼用の御朱印供与所で番号札を渡されるので、忘れずに帰りがけに番号札を渡して御朱印帳を受け取れば待ち時間が短縮されます。御朱印の初穂料はいずれも300円。

有名なお寺だけに、観光客も多い建長寺。シーズンによっては結構待つことがあるようです。特に団体さんのバスとバッティングすると待ち時間が伸びるようです。

また、建長寺関係の記事をチェックすると多くのブロガー&御朱印コレクターの方々が・・・

「建長寺の入り口にある御朱印授与所で御朱印帳を預け、手ぶらで境内をまわると、奥にある半僧坊での御朱印がいただけない!?」と、注意喚起をしています。

塔頭は近いので大丈夫ですが、半僧坊までは山道をかなり歩くので、もう一度取りに行くというのは現実的にはかなりキツイ!。そこで、建長寺内の御朱印を無駄なく全部いただきたい場合は・・・・

1・御朱印帳を2冊持っていく。もしくは2冊めを入り口の向かいの授与所か半僧坊で購入する。

2・片方を入り口付近の授与所に預けて半僧坊へ向かう。

3・半僧坊大権現の御朱印をもらい、下山して出口に向かう道すがら各所の御朱印をゲットし最後に最初にお願いし
た御朱印帳を頂く作戦でしょうか。

半僧坊道の途中にもこんな感じで御朱印ポイントがあります。

建長寺の御朱印

限られた時間の中で建長寺の御朱印を集めたいのなら「御朱印帳の2冊持ち」が有効です。

建長寺のお土産

建長寺は「境内」と「半僧坊」の二部構成のお寺です。ですので、ココにも実はちょっとし注意点があります。

それは、お土産売り場も「入り口の向かい(出口)の売り場」と「半僧坊」の2ヶ所になり、当然「ココでしか売っていないモノ」があり、しかし売場どうしが離れているので半僧坊で買い忘れた場合、戻る気になれない点です。

総門入って左側(出口の横)

お守りも色々ありますが「建長寺ならでは!」のお土産だと、お守り兼キーホルダー。なかでも人気なのが「巨福(大きな幸福)守」。

同じような感じだと国宝の「梵鐘(ぼんしょう)」のキーホルダーもお薦め。チリンチリンと高くて可愛らしい音色で、「鍵に鈴をつけたがる」お年寄りのお土産にも最適かもしれません。

実は建長寺には梵鐘からみのお土産が結構あります。

何故なら、建長寺に現存する建物のほとんどは江戸時代に再建されたものですが、梵鐘はだけは建長寺が創建当時の鎌倉時代のもので国宝指定になっています。そして「鎌倉三名鐘」の1つです。

ですので、ここは鳩サブレではなく「梵鐘サブレ」が建長寺らしさがあってお薦めです。

御朱印帳も旅の記念にいかがでしょうか?2冊あると便利ですよ。

建長寺の御朱印

個人的なお薦めはTシャツ。外国の方にもお父さんにも喜ばれそうです。

建長寺のお土産

とくに「◯」の着いたベージュのデザインがお気に入り。柄の説明も貼ってあります。

建長寺のお土産

半僧坊

半僧坊せんべい(10枚入500円)や天狗の寝付けや、半僧坊お守り、御朱印入りの天狗のうちわはココでしか買えないそうです。

建長寺の半僧坊

うちわに書かれた「無限清風」の文字が効いて、いくらでも涼しい風を送ってくれそうです。

建長寺の半僧坊

個人的なお気に入りは半僧坊で買った「巨福ステッカー」。総門の「点ありの巨」ではないけれど、手帳にはさんでご利益を待っています。これは半僧坊の売り場で買いました。

建長寺の半僧坊土産

 

スポンサーリンク



 まとめ

広大な敷地の中に点在するパワースポットで英気を養い、1ヶ所で9つの御朱印を頂ける建長寺。お土産も「建長寺ならでは」の魅力的な品があります。

桜や紅葉など季節ごとの美しさと「武士道」の発祥の地を彷彿とさせる力強い木造建築など、今回の情報を参考に、建長寺を余すこと無く堪能してほしいです。

合わせて以下の記事も建長寺観光をお考えの方には強力にお薦めでしょうか。

建長寺の見どころ写真満載!鎌倉観光の穴場は桜も富士山も国宝も最高

 

鎌倉・建長寺|天狗・達磨・富士山・虫塚など写真付き観光情報てんこ盛り!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です