くりこ庵・限定コイキング焼き超えの美味たい焼き|横浜西口

看板商品くりこあん
たい焼きとコイキング焼き

先日、横浜西口くりこ庵限定コイキング焼きをGetした者です。
味は正直「普通」でした!と、正直に書きましたが
スミマセン、片手落ちでした。

今回のこの記事は・・・
・コイキング焼きをこれから買いに行こうとしている人と、
・くりこ庵の企画力に薄々気づいている人
「一刻も早くお店に行かねばっ!!」と、思わせる記事でしょうか。

このお店、ただのたい焼き屋さんと思ったら火傷する?
メニューからほとばしる熱い「たい焼き愛」を感じるぜっ!

スポンサーリンク



そもそもくりこ庵とは?

横浜に本社のあるたい焼き屋さんの会社で
ざっと数えただけでも
神奈川に9店。東京都に14店。埼玉4店。千葉3店。
従業員300名(内社員40名 パートアルバイト260名)。

アンコや皮にも絶対のこだわりがあるようです。

定番の「小倉あん」北海道産小豆100%を使用。
長時間蜜漬け糖度を抑え風味豊かに炊き上げている自信作。

ふんわり食感」が特徴の「皮」は・・・
厳選した小麦粉をブレンド
さらに卵を通常の2倍使っているため
ふんわりとした口溶けの良さを実現。

どーだっ!と、言わんばかりの真面目さです。
そんな日々の地道な努力を礎として
半端ない企画力で時代を切り拓いています。
その一端が「コイキング焼き」でしょうか。

さらに会社のホームページによると・・・・

50種類以上の商品の中から常時6種類がお店に並びます。

「季節限定商品」「期間限定商品」は最短2週間で入れ替わる事もありますので、

お気に入りを見つけたらお早めにどうぞ!(限定商品は店舗により異なります。)

新商品もぞくぞく登場します!

ねっ、商品企画力をゴリゴリにアピールしているようです。

スポンサーリンク



コイキング焼と一緒に買ったお薦め美味たい焼き

先述しましたが、くりこ庵は安定の「定番商品」の他に
「季節限定」「期間限定」があります。

例えばホームページにも記載がありますが
季節限定のたい焼きのアンコはなんと24種類!!
夏季限定の「チョコミントあん」とか
年末年始にでる「至福豆」は
金時豆・ひよこ豆・うぐいす豆・手亡豆の
4種類の福豆が入った贅沢なあんこだとか。

期待値が上がりますね。

⬇は店頭に張ってある曜日限定の3月のメニューです。

週替わりメニュー

で、今回、私が買ったのは・・・
コイキング焼き小倉あんカスタード
それと横浜西口店限定の「雪どけ桜(餅入り)」
火曜日限定の「サクサクキャラメル」

くりこ庵のおすすめ

【雪どけ桜】182円+税
なんと、塩漬けの桜の葉をまぶした桜あん
お餅を入れたたい焼きです。
さっぱりとした桜色のあんこは甘さの5段階評価では2。
この春限定の桜あんが桜の季節にピッタリです。

口から溢れる桜あん

 

キレイな桜色のアンコですね。

お餅と桜あんと塩漬けの桜の葉アップで見るとお餅と塩漬けの桜の葉が見えますね。

美味しゅうございました。

【曜日限定・サクサクキャラメル】181円+税
口元?合わせ目から中のアンコが覗くのはもはやお約束!?

サクサクキャラメル近頃「キャラメル味」はそこそこ見受けますが
ココの凄いところは「サクサク」の部分です。

サクサクキャラメル断面をよ〜〜〜〜く見ると雲母みたいにキラキラした
なんか薄いモンがみえるでしょ。
これがどーも、サクサクの元のようです。

厳密に言えば「サクサク」と言うよりは「チャリチャリ」?
初めての味わいにちょっと感動します。
なんでも「フレーク」が入ってるそうです。

横浜西口店からみるくりこ庵の底力とお薦めの美味たい焼き

お約束の「口元からアンコ溢れる」はこの焼き方からですね。
写真を見ても分かる通り「立ってる」

ある意味、素人くさい。
某・有名たい焼き店のたい焼きとかだと
「薄皮で継ぎ目もピッタリ!職人気質フル稼働のたい焼き」
な、感じで斜めに立てかけてあるでしょ。コッチは自立してます

焼いている所でも心意気は立派ですよ、くりこ庵。
ね、⬆上の写真でも分かる通り尻尾までアンコが来てます。
⬇下のホームページでも言ってるけど・・・

尻尾の先までたっぷりと入った「あん」と
ふわふわふんわり柔らかい触感の生地が特徴の「くりこ庵」のたい焼き。
「くりこ庵」という社名のごとくクリがいっぱい入った看板商品の「くりこあん」を
まずは是非ご賞味下さい。

そして、私は今回は買い損なった
看板商品の「くりこあん」って・・・

看板商品くりこあん多分、絶対コレで確実に美味いです。

その他にも「冷やしたい焼き」とか・・・
冷やしたい焼き

企画力で言えば例えばこんな試みもしてます。
特別注文仕出し?をしているようですね。
攻めの経営でしょうか。あっぱれ!

「企画モノ」のコイキング焼きからの
くりこ庵との出会いでしたが
こちらの店頭に出向き、ホームページを読み
「おっ、只者ではない!」と痛感。

毎日来ても飽きないお店って凄くないですか?
スタンプカードスタンプカードなんてすぐ一杯になると思われます。

スポンサーリンク



まとめ

「灯台もと暗し」とはよく言ったもので
ホント、くりこ庵・・・地元過ぎて忘れてました。

くりこ庵のホームページ

⬆是非、一度見てみて下さい!
特に「商品紹介」のページ超・お薦め!!
もうね、アンコがジェラート屋さんと見まごうほどです。

古くて新しいたい焼き。
小技の利いてるくりこ庵ネタで
皆で幸せな気分に浸って欲しいです。

例えば・・・たい焼きの入っていた袋の裏には
袋の裏こんな気の利いた言葉が添えられているし。

たい焼きを囲んでお茶でもしながら
幸せってこーゆー身近なところに結構いたりしますから。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です