経堂|モヤさまと食べログベストラーメンと酒場放浪記がある商店街

すずらん通り商店街やしげる

2017年4月23日放送の「モヤモヤさまぁ~ず2」が経堂の知ってるお店(食パン専門店の一本堂)で大はしゃぎしています。

で、この一本堂のある「すずらん通り商店街」が実はポテンシャルが入り口から半端なく高い!!あまりに高いので、まだ完全に追いきれてないけど記事にしちゃいました。

この記事は・・・
・放送を見て一本堂に行こうと思っている人と、
・経堂の底力をまだ知らない人々

すずらん通り商店街から愛をこめておくります!!

あ、そうだ!!以下は大元の「食パン専門店の一本堂」の記事です。お時間ありましたら、こちらもチェックして下さい。
経堂|すずらん通り商店街の食パン専門店・一本堂

スポンサーリンク



すずらん通り商店街までの行き方

経堂駅の改札出たら、左側の北口へ。

経堂の改札

階段6段上がって外へ
経堂の改札

斜め右、緑と黄色の日よけの前の信号を渡る。右に「経堂すずらん通り」が見えるはず。
すずらん商店街

「すずらん通り商店街」の入り口を正面から見るとこんな感じ。
すずらん商店街簡単でしょ。で、左が「島田履物店」。ここの斜め向かいが・・・。

すずらん通り商店街|前回モヤさま・食べログベスト・酒場放浪記を解説

はい、すずらん通り商店街に足を踏み入れて2分。左側こんな感じで・・・
すずらん通り商店街

右側を見るときっとこんな風景。ココらへんで3分目か。
すずらん通り商店街

はいっ!ここで目を凝らしてこの風景を憶えておくように。ポイントは「手前の黒いビル」の「亀屋」と言う和菓子屋さん。そしてその横の茶色いビル。この2つの建物に全てが詰まっています。

ネタバラシをすると和菓子屋の「亀屋」には前回2012年9月2日にモヤさまは経堂に来て、こちらのお店ではしゃぎました。

そして横の茶色いビルには「食べログ ベストラーメン 2014」に選ばれた「らぁめんや やしげる」と「吉田類の酒場放浪記」が取材に来た「赤ちょうちん太郎」の2軒がビルの1階で斜向いの関係にあります。

すんげー、商店街入って数分でこのクォリティ。すずらん通り商店街、侮りがたしっ!!

スポンサーリンク



経堂・すずらん通り商店街|和菓子屋「亀屋」とモヤさま

2012年9月2日の経堂でのモヤさまの放送を調べてみると・・・
・「キャラどら」の看板を見つけた一行は亀屋を訪問。
・絵が書かれたどら焼きを作る店主も「失敗することもある」と打ち明けられる。
・さまぁ~ずもキャラどら焼き製作にトライ。
・三村は「モヤさま2」のキャラどらを作成。

以上のような感じでワイワイ過ごしたようですね。

 で、早々お店に電話して聞いてみたところ現在は「キャラどら」は受注生産だけです。注文して2〜3日で出来上がります。1個からでも受け付けてくれます。笑顔の素敵な旦那さんが1つずつ焼いてくれます。デザインも相談にのってくれます。

今は「母の日」ようのどら焼きが店頭に並んでいます。

亀屋

プロが作ってくれるとは言え「手作り」。バレンタインの時にも個人的な「バレンタイン・キャラどら」の発注があるようです。ちなみに母の日どら焼き、アップで見るとこんな感じ。
亀屋

「せたがやいち」のショッピングサイト。キャラどらが買えます

地元愛に溢れるお店で、豪徳寺の招き猫を模したモナカ等、「せたがや」にこだわったお菓子も評判です。

営業時間:10時〜19時
定休日:水曜
電話:03-3429-0208
住所:世田谷区宮坂3-12-2

スポンサーリンク



経堂・すずらん通り商店街|「吉田類の酒場放浪記」が来た「赤ちょうちん太郎」

「亀屋」を過ぎて茶色いビルの前に立つと、こんな年季の入った看板が。
すずらん通り商店街の赤ちょうちん太郎
で、看板の上にはさらに年季がはいって微妙に文字の判読が辛くなった手作りPOPが「吉田類の酒場放浪記」が撮影されたことをアピール。
すずらん通り商店街赤ちょうちん太郎

どんなお店なのかビルの中に入ってみると・・・当然、お昼だから営業してない。
すずらん通り商店街赤ちょうちん太郎
それでも諦めずに正面に回ってみると・・・
すずらん通り商店街赤ちょうちん太郎
これでもかっ!!と吉田類推し

すずらん通り商店街赤ちょうちん太郎

吉田類がグイグイきてます。

トドメは彼が被っていた?ハンチング。こんなトコに出しておいて撮られないのか?
すずらん通り商店街赤ちょうちん太郎

吉田類さんのファン酒場放浪記が好きな人には是非訪れて戴きたいお店でしょうか。食べログの評価も結構高いし。

営業時間:15時〜23時
定休日:日曜
電話:03-3426-5588
住所:世田谷区宮坂3-12-4 ドム経堂 1F

経堂・すずらん通り商店街|食べログベストラーメンの「らぁめんや やしげる」

こちらでは今、流行りの煮干しベースのラーメンがウリのお店です。その証拠に・・・
すずらん通り商店街やしげる看板の横手にどーん!それもただの「煮干し系」ではなく「焦がし煮干し」です。焦がすことによって煮干しの旨味がさらにパワーアップしているのでしょう。

では、看板の正面はどうなっているのか?店名が達筆な筆文字で書かれています。が、よく見ると「や」が一つ多いんじゃない?と、思わず店名にツッコミを入れたくなります。「しげる」ではなく「やしげる」・・・由来がききたいです。
すずらん通り商店街やしげる

そして立て看板の上でペコっとお辞儀しているのは・・・・

すずらん通り商店街やしげる

来たっ!「食べログ ベストラーメン 2014」!!「53万人のレビュアーに選ばれた至高の名店」ですよ。

こんな凄いお店が街の商店街の入り口から3分しない所に!。ビルの奥まった突き当り、年季の入った「赤ちょうちん太郎」の斜向い。早速、お店を見に行ってみると・・・
すずらん通り商店街やしげる「1F どんつき左側」と赤字で書かれているようにビルの1階の突き当りの左側にお店がありました。「焦がし煮干し」なのに何故か看板は赤い鶏。看板だけ見てるとお洒落な今風のバーみたいです。

で、お店の前に立つと・・・
すずらん通り商店街やしげるやはり「ベストラーメン 2014 受賞」のポスターが。左にはさりげにステッカーも貼ってます。当然、ドアの横の壁には・・・

すずらん通り商店街やしげる

やはり「ベストラーメン 2014」です。ラーメン店には勲章のようなモノなんでしょう。

営業時間:[水~金:11時半~15時  18時~22時]  [土・日:11時半~21時] 定休日:月曜・火曜
電話:03-3425-8651
住所:世田谷区宮坂3-12-3 ドム経堂 1F

まとめ

本来なら自分でちゃんとお店で食べたり、買ったりして記事にするのが私のやり方ですが、今回は特別ルールです。

だって、そんな事してたら放送日に間に合わないんだもん。大概どこかが定休日だし。でも、お店の前はいつも通っているし、今回の「モヤモヤさまぁ~ず2」経堂で「一本堂」を紹介したくて記事を書いたら、「一本堂に行くならこの店の前も通るじゃん!」と、かなり慌てて先回りの記事を書きました。

モヤさまの放送を見て、もしくは私の「一本堂」の記事をたまたま読んで、経堂のすずらん通り商店街に行く予定を立てている貴女のお役に立てたら幸いです。

すずらん通り商店街、味のある面白いトコです。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です