丸亀製麺のサイドメニュー鱧天の質の高さにも感涙した件

untitled

話題のメニュー以外でもまだまだ語り足りない「丸亀製麺」!ポテンシャル高過ぎでしょう。話題の「鬼おろし肉ぶっかけ」以外にも、丸亀製麺には感動ポイントがザクザクあります。これを誰かに伝えたくって、また記事を書きます。



丸亀ニストなら一度は食べてみたいマニアックな逸品

8月1日のジョブチューンでも丸亀製麺は取り上げられていましたが、この会社、一日に50万食を売り上げ、世界で829店舗も展開してるビックカンパニー。余談ですが、一番売り上げのある店舗は・・・日本ではなく、なんとハワイのワイキキ店。その中でも人気のメニューは「ガーリックチキンサラダうどん」(どんなのか見たい方は食べログで検索してみてください)。

そして国内でこの人気メニューが食べられるのが、「イオンモール多摩平の森店」と「イオンモール名古屋茶屋店」だけのようです。お近くにお住まいの方は是非一度チャレンジしてみて下さい。 また、番組内でも取り上げられていた裏技メニューですが、個人的に試したいのが「無料の温かい出汁をご飯にかける」シリーズ。明太子や天ぷらなんかを乗せて、お出汁をかけてかっこむ?感じでしょうか。・・・あぁぁぁ・・糖質万歳!血糖値万歳!?あと、10才若かったら試したかも。



天ぷらのポテンシャルの高さが凄すぎる!

今回、特に私が声を大にして訴えたいのは「天ぷら」。 どれもサクッサクで油切れも良く、胃にもたれませんでした。(近頃、お年頃のせいか、スーパーのお総菜的な天ぷらを食べる、とほぼ確実に胃もたれするようになった私が大丈夫でした。丸亀製麺の天ぷらは年寄りの体にも優しい希有なお店です。)

左からハモ天・万願寺トウガラシ天・かしわ天。下は半熟玉子天

左からハモ天・万願寺トウガラシ天・かしわ天。下は半熟玉子天

今回の来店で順位を着けるなら、1位:かしわ天130円。2位:半熟玉子天110円。3位:ハモ天150円。ハモ天と僅差で破れたのが万願寺トウガラシ天140円でしょうか。

ハモ天には梅肉ソースがお好みでかけられます。また、ハモ天と万願寺トウガラシ天は季節物のせいか、本社のホームページには載っていませんでした。夏に「ハモ」「万願寺トウガラシ」と、かなり日本の季節感を反映させたそのセンス。これからも期待しちゃいます。食べる気なくても、つい目にしちゃうと「あらっ!、季節モンだしぃ〜」と、思わずお皿に乗せちゃうのはオバチャンだからでしょうか。

2位の半熟玉子天ですが、これは凄いっ!。ある意味、超・職人技。昔、どこかのテレビで見たんですが、有名な天ぷら屋さんの名物メニューの1つにこの「半熟玉子の天ぷら」があって、それをご飯に乗せてコースの〆だか、ランチだかに出してました。・・・が、うどん屋さんで出されちゃったら・・・天ぷら職人もドン引きですよ。黄味がトロリと流れ出す絶妙の揚げ加減で、家庭ではまず無理です。



かしわ天を強力にプッシュする夏ならでは理由

1位のかしわ天は、シンプルながらも丁寧な仕事が効いています。なにより、モモ肉ではなく、ムネ肉である所がポイント。以下は、お疲れなあたなに是非お薦めしたい!! 知っていれば一歩差がつく鶏情報です。

鶏のムネ肉って、モモ肉に比べイマイチ感があったでしょ?ぱさつくし。鶏ムネ肉は、旨味ではモモ肉に、ヘルシーさではササミに一歩及ばない立ち位置でした。が、「イミダペプチド」の発見により形勢逆転。 「イミダペプチド」は鶏のムネ肉に非常に多く含まれている成分で、他には回遊魚のシッポとか「常に使い続けているにもかかわらず疲れを知らない部分」に多くある物質。人で言ったら頭とかね。

渡り鳥が長い距離を飛び続けられるのもイミダペプチドのお陰。

渡り鳥が長い距離を飛び続けられるのもイミダペプチドのお陰。

 

とにかくこの「イミダペプチド」、「活性酸素を除去する優れた抗酸化作用も確認済み」で、その「抗酸化作用によって、身体機能の早期回復や、主観的な疲労感の軽減や精神疲労への有用性もある」と、医学的にもその効果を確認。脳にイミダペプチドが多いほど集中力が持続し、疲れにくいことも判明しています。 「じゃ、丸亀製麺に行ったらかしわ天」と、だけ思ったあたなは詰めが甘い。

何故、今の時期に行かなきゃ行けないのか?よ〜く考えてみ。そう「季節商品のハモ天」があるから!もっと厳密に言っちゃえば「ハモ天に着ける梅肉ソースがあるから」ですっ! 昔から言われてるけど、「梅に含まれているクエン酸は疲労物質の乳酸を燃焼させエネルギーにかえる」働きがあって、「糖の代謝を活発に」して、「疲労回復に効果がある」。さらに、イミダペプチドは熱に強いため、調理しても効果が薄れない。

どーだ、参ったかっ!!今風に言えば「奇跡のマリアージュ」・・・(言っていて恥ずかしい。) 「今年の夏はもうメチャクチャ酷暑でしょ。50女には色々と辛いでしょ。あ〜〜〜〜っ、そんなあなたを応援したい!」と、うどんすすりながら日々の頑張りに拍手〜! なオーダーです。

また、疲れすぎてかしわ天じゃ追いつかない場合なら、
ダイレクトに「イミダペプチド」を摂取するのもアリかもしれません。
Amazonをフラフラしていたらこんな商品を見つけました。

和食でも夏の一品で「鶏の梅肉和え」とかあるでしょ。お店に行って、まだ梅肉ソースがあったら、是非かしわ天に着けてみて。少しでも溜まったお疲れが軽くなりますよーに。

追記:あ、興奮して話しまくったけど、もしかして店頭で「梅肉はハモ天ようですので・・」とか、言われたら・・・ハモ天も一緒にオーダーしちゃうか、お店によるけどテイクアウトが出来るなら、お家で梅干し着けて食べちゃうか、それもダメなら・・・・取りあえず疲れた50代女子には「鶏ムネ肉と梅肉」と覚えておいて下さい。

それとイミダペプチド、Amazonで突然買うのに若干の抵抗があるのなら、
まずココでお試ししてみたら良いと思います。
このサイトの説明がえらく分かりやすかったので
お薦めしたくなった次第です。





 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

2 件のコメント

  • ヒグチさん~~おめでとうございます!!
    Dancyuとかクロワッサンより、めちゃめちゃ面白いです。
    ガンガン更新して楽しませて下さい!!

    関西人なので
    丸亀なら毎日でも全然平気~~
    コストパフォーマンスと味のバランス凄いと思います!!

    • まだこのソフト?の使い方が分からず、コメントが来たのを見落としてました。
      ロコさんが「コメント1号」なのに、スグにお返事できずに悔しいですっ!
      ひょんな縁から繋がって、お陰様でここまで形にすることが出来ました。
      これからも何卒よろしくお願いいたします。
      また、元町のお店にもお邪魔させてください。
      書きたい事はたくさんあって、まだ、手が追いついてないのが現状です。
      お時間のあるときはまた来てください。
      んで、コメント残してくださったら励みになります。
      ご来場?感謝いたします。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です