丸亀製麺の天ぷらキング「かしわ天」をあの手この手で楽しむ件。

untitled

 

丸亀ニストの間でも「No1 天ぷら」と噂される「かしわ天」。他店の追随を許さない、秘めたる潜在能力の高さの秘密と、かしわ天にベストマッチな「簡単・梅肉ソース」を作ってみよぉ〜〜!



「かしわ天」以外でもアレコレ使える「簡単・梅肉ソース」レシピ

種を除いて実を細かくされた梅干し

種を除いて実を細かくされた梅干し

 

食べたい量の梅干しは種を除き、包丁で実を細かく刻む。すり鉢をお持ちの方はすり鉢で、よく摺っちゃってください。もし、お持ちで無い方は、まな板の上で作っちゃうので、乾いたまな板の上で梅干しを刻んで下さい。

 

薄めのめんつゆはこの程度の色

この程度の薄めのめんつゆで

 

めんつゆは普段のかけつゆより薄めにして使用。色としては、写真くらいの薄すさ加減。めんつゆの量は梅干しとのバランスで。梅肉ソースのトロミ度をイメージして量を決めてください。まな板上で作る方はめんつゆが逃げないように、叩いた梅肉の真ん中を凹ませて、そこにめんつゆを垂らして、さらに練るように刻んでください。

 

隠し味は、ハチミツ!

隠し味は、ハチミツ!

 

すり鉢でよく摺り、途中で一度味見を。まな板派は、梅肉とめんつゆがなじんだら、味見を。近頃の梅干しは甘いの、酸っぱくないの、逆に昔ながらの口が曲がるほどショッパイの・・・と、梅干しによっても酸っぱさは様々。舐めてみて「うわっ、スッパッ!」と思ったら、隠し味のハチミツを少量入れる。「ありゃっ?」と、言う感じで酸味が丸くなってます。 以上、かしわ天にもピッタリの「簡単・梅肉ソース」でした。これはハモ天や湯引きしたハモにも合うし、テイクアウトした塩の焼鳥・・・特にささみの塩焼き鳥などにベストマッチします。

かしわ天の梅肉ソースがけ!完成図

かしわ天の梅肉ソースがけ!完成図

 



まとめ&付帯情報・・・かしわ天LOVE

丸亀製麺はうどん屋にありながらてんぷらの評価が高く、その中でも「かしわ天」は確固たる地位を築いています。

「かしわ天」とは「鶏肉の天ぷら」のことで、関東圏では「とり天」と言った方が分かりやすいもかもしれません。元々、丸亀の本社が兵庫県でもあり、鶏肉のことを「かしわ」と呼んでいるようです。

何故、丸亀製麺は「かしわ天推し」なのか?実は、丸亀製麺の創業者は元々は焼き鳥屋さん。鶏肉の目利きや鶏料理には自信があったわけです。そんなプロ達が本気で開発したのがこの「かしわ天」。

丸亀製麺のホームページでも以下のように「かしわ天愛」を謳い上げています。

「ムネ肉には各店舗で下味をつけます。専用に仕込んだ秘伝の「漬けだれ」に漬け込み、下味がきちんと中まで入ってから、特性の天ぷら粉で揚げ、アツアツを提供」

「高温で一気に揚げ、外はカリッ、中は柔らかくジューシー。それでいてムネ肉ならではのさっぱり感」

「丸亀製麺自慢の“和風フライドチキン”には、私たちのこだわりとうま味がギュッと詰まっています」

明らかに、他の天ぷら達と扱いが違いますね。それを実証するのが、丸亀製麺が独自に開発した特製の「だしソース」。テーブルの上や薬味コーナーに、さり気なく置いてありますが、これがなかなかのモノです。

これが噂の「だしソース」

これが噂の「だしソース」

 

天ぷら用とは言ってますが、アレコレ試した個人的な感想だと、この「だしソース」はズバリ「かしわ天」用。ここまであからさまだと、他の天ぷらからクレームが来ないのが不思議です。 「だしソース」はウスターソースをベースにし、かつお出汁などを加えた“和風味のソース”。他店ではお目にかかれない、よくよく考えて作られた逸品です。

噂では「かしわ天」推しの丸亀ニストはクリスマスチキンの代わりに、「かしわ天」を大量購入するとか。 ちなみ、我が家で「かしわ天」を「ちょっとだけ洋風」に食べたい時は、刻んだ漬け物を入れたタルタルソースで食べます。50才を過ぎた夫婦には、高菜や色さえ気にならなければ、シバ漬けのみじん切りで作るマヨネーズとドレッシングで軽い感じにした、タルタルソースがご飯に合う気がします。その際は、タマネギよりは刻ん青ネギの方がさらに色味と風味がついて私は好きです。



この記事が役に立った!・オモシロイ!と思われたらシェアして頂いたら嬉しいです。よろしくお願い致します。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です