スープジャーダイエットを成功させるおすすめスープジャー3選

ランチのイメージ
お弁当のイメージ

今まで色々な「スープジャー」に関する
記事を書いてきましたが
どのスープジャーがお薦めか!?
については、すっかり書き忘れていた
うっかり者です。

昨日、友人に言われて気が付きました。

スープジャーは一見する
とどれも同じように見えますが
保温機能などでチェックすると
実はお薦めのメーカーは限られます。

特にスープジャーを使って
ランチダイエットに挑戦しようとしているのなら
保温機能は絶対に譲れないポイントです。

そこで今回は私がウンヌン言うよりも
絶対的に信用度の高い
某デパートの「LoFt」のお姉さんに聞いてみました。

スポンサーリンク



LoFtの売り場のお姉さん的ベスト3はこれだ!!

[1位]サーモス 真空断熱フードコンテナー 0.38L

「LoFt」のお姉さんに
「どのスープジャーが良いですか?」と
聞いて最初に出てきたのがこのサーモス
「個人的にはパッキンの洗いやすさがお薦めポイント
だそうです。

さらに写真のネイビーは
Amazonの保温ランチジャーの中で
ベストセラーランキングで堂々の1位!

レビューをチェックしても
「お昼まで熱々!」的な声が多く
さすがの保温性。
スープジャーと言ったら
「サーモス」と言うくらいの
人気のメーカーです。
「保温力、重量、扱いやすさ。
どれもとっても申し分ないです」
「具の多いスープもしっかり入り
5時間経っても熱かったです」
「保温性が良いので火の通りにくい
ジャガイモもお昼の食べる時には
柔らかくなって嬉しいですね」
などの高評価を得ています。

 

製品の細かなスペックは以下の通りです。

  • サイズ:約9.5×9.5×12.5cm
  • 本体重量:約0.38kg
  • 素材・材質:
    本体/ステンレス鋼 (アクリル樹脂塗装)
    外フタ/ポリプロピレン (発泡ポリプロピレン内蔵)
    内フタ/ポリプロピレン
    シールパッキン/シリコーン
    ベンパッキン/シリコーン
  • 生産国:中国
  • 保温効力(6時間):56度以上
  • 保冷効力(6時間):12度以下
  • 食洗機対応:可 (フタのみ)

「商品説明」
ステンレス製の真空断熱構造だから
保温も保冷も自信あり!
熱々のスープから冷たいデザートまで
美味しい温度をキープしてくれます。
また、高い保温力を活かし
余熱で調理出来るので
調理補助器としても使えて便利です。

温かいごはんはもちろん、スープやカレーや
逆に冷たい状態でのデザートなどにも
対応するため、ランチの幅が広がります。
広口設計だから具だくさんでも食べやすいです。

サーモス独自の外フタと内フタの
2ピース密閉構造のフタだから
締まり過ぎることもなく開けやすい
フタだけでなく、フタの内側にあるパッキンも
分解して洗えるからお手入れも簡単。
密閉できて液体がもれないので
スープやシチューも安心して持ち運びができる。

サーモスの説明

[2位]タイガー スープジャー 380ml

「LoFt」のお姉さん的には2位。
でも個人的には1番お気に入り!
理由は1位と3位よりもカワイイから。
保温性などの機能面では
この3商品は甲乙つけがたいんですが
カラーとかフォルムで言ったら
タイガーが1番おしゃれ。
カラーただの「赤」「青」「緑」ではなく
「トマト」「パンプキン」「ソラマメ」と
色味の出し方も秀逸なら
ネーミングセンスもお洒落。

製品の細かなスペックは以下の通りです。

  • 本体サイズ(約):幅9.9×奥行9.9×高さ14.3cm
  • 本体重量:0.33Kg
  • 素材・材質:
    内びん=ステンレス鋼
    本体=ステンレス鋼
    パッキン=シリコン
  • 生産国:中国
  • 保温効力:6時間 57度以上
  • 保冷効力:6時間 10℃以下
  • 水位線容量:0.38リットル
[商品説明]

広口(約7.8cm)&まる底フォルムで
スープや具が取り出しやすい形状です。
液漏れしにくいスクリュー栓で
人気のヌードル系も具だくさんスープも楽しめます。
タイガー製品の説明

 

カップの内側には滑らかで光沢のある
スーパークリーン加工だから
汚れも匂いもつきにくく洗浄も簡単です。
本体は丸洗いOK!

タイガー製品の説明

 

フタの内側にすっきり収納できる
折りたたみ式のスプーン&フォークつき。
スプ一ンの先をフォークに交換すれば
麺や大きな具材が入ったス一プまで
とても食ベやすくなりました。

タイガー製品の説明

 

[3位]象印 ステンレスフードジャー 360ml

パッキン部分の栓が分解できるのが
1位のサーモスとこの
象印のステンレスフードジャー。
元々、こちらも魔法瓶のメーカーだから
保温性もバッチリ。
さらに蓋のパーツが細かく外れて
洗いやさは抜群です。

機能性や洗いやすさを優先するなら
象印に軍配が上がるかも。

ただ、ちょっと残念な事を言うなら、
先のタイガーとは逆で
デザインや色のバリエーションが少ない
2色展開って、今どきどうなんでしょう。

「LoFt」のお姉さん的には
「食べる時の口当たりを考慮した飲み口」
がポイント高いと言っておりました。

 

今のところこの2色だけ

象印の説明

製品の細かなスペックは以下の通りです。

  • サイズ:幅9.5×奥行9.5×高さ13.5㎝
  • 本体重量:0.28㎏
  • 材質:ステンレス、PP、シリコン
  • 生産国:タイ
  • 保温効力(6時間):57℃以上
  • 保冷効力(6時間):10℃以下
[商品の説明] 象印は保温力に相当の自信あり!
また「分解せん」「本体丸洗いOK」
簡単にすみずみまでキレイ!

象印の説明

 

内面には電解研磨を施した
「つるつるクリアステンレス」容器。
汚れが落ちやすく洗いやすい上に
内面がフラットだから
スープの具が引っかからず
スムーズに食べられます。

象印の説明
外せる「樹脂製飲み口」を採用
優しい口当たりを実現。
「広口約8㎝」でスープをお玉で入れやすく
食べるときもすくいやすい

象印の説明

樹脂製飲み口を着けるとこんな感じ。
確かに口当たりは良さそう。

象印の説明
ZOJIRUSHI&COOKPAD の
オリジナルレシピつき

スポンサーリンク



サーモス・タイガー・象印。何故、この3メーカーが良いのか?

答え:「この3メーカーのスープジャーは6時間保温」だから。
製品の細かなスペックを再度見直すと・・・
サーモス:保温効力(6時間):56度以上
タイガー:保温効力(6時間)57度以上
象印:保温効力(6時間):57度以上

そう、「6時間経っても熱い」これが大事です。
他のメーカーはここまでハッキリとした
保温力を明言しているとこは少ないはずです。

モノによっては3時間しか持たない製品もあるようです。
また、この3メーカーの製品でも
「ちゃんと熱湯で余熱する」のを怠ると
100%の機能は発揮しきれないので
注意が必要です。

スープジャーダイエットをするにしても
スープジャーでお弁当ランチをするにしても
いずれも高い保温力を使って調理するため
この数字は絶対に外せません。

スポンサーリンク



まとめ

余熱調理のような感じで
保温力の高さを利用するスープジャー料理

経済性や手軽さ。健康などのメリットを考えたら
もっと積極的に日々の暮らしで活用して欲しいものです。

今の時期からスープジャーでダイエットを始めれば
桜の咲く頃には何かしらの良い結果が出ていると思います。

春から親元から独立して自炊をするようになるのなら
なおさら今から使い慣れていた方が
絶対に一人暮らしの役に立ちます

お弁当を自分で作る事は
お財布にも貴女の体にもとても優しいです。

朝は忙しくて健康的な事をしてる時間がナイです。
夜は仕事や付き合いがあるため
ダイエットメニューを行う事が実は意外と難しいです。

その点、お昼はメリットがたくさんあります。
午後からの運動量があるので
何よりも多少食べ過ぎても挽回ができます

夜食でもお昼でも、カロリーを抑えて
健康的で手軽な食事を実行したいと考えるなら
スープジャーを味方につけると良いかもしれません。

さらに健康的に本気でスープジャーダイエットをするのなら
こちらの過去記事も参考になるかもしれません。
お時間のある時に読んで見て下さい。

スープジャーお粥+青汁ジュレでダイエットと健康にWで効果

スープジャー、一過性のブームで終わらせるには
本当に惜しいナイスなグッズです。
お弁当に、ダイエットに、健康促進に!!
この記事をキッカケに深掘りされると楽しいです。
是非、チャレンジして下さい!!

補足情報

その後に書いた記事ですが、スープジャーの洗い方やメンテナンスについてまとめました。
レシピ本とかサイトにはあまり出てない情報だし、取りあえず、私が日々行ってる事です。
どの会社の製品にも使えるやり方ですので、試してみて下さい。

スープジャーの洗い方とメンテナンス。便利グッズの記事です。



 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です