スープジャー|春野菜で簡単・健康ダイエットとデトックス

スープジャーに沸騰したお湯を入れる
春キャベツとアスパラのスープ

お久しぶりのスープジャー記事です。
桜の蕾も徐々に膨らみつつある本日
この時期ならではの
「春野菜を使ったスープージャーレシピ」
を公開します。

今回の記事は
・新生活のスタートと共に冬太りを解消したい人!
・春野菜の力を安くて簡単に摂取しつつ健康になりたい人!

このお二人あたりがストライクかと思います。

スポンサーリンク



春野菜のデトックスとダイエット効果について

突然ですが
ダイエットに1番最適な季節は春!」って知ってました?
理由は「人の身体の生理と春野菜の力」を
マンマと利用出来るから。

それ以外でも、進学や社会人デビューなどを含め
春は新しい生活が始まるため
気持ちを新たにして「何かにチャレンジっ!!」な
気持ちになりやすいせいだとか。
(新年の誓いがコケたあなた、奮起の時ですよ)

話しを元に戻します。
春がダイエットに最適な理由を説明します。

【理由その1】
動物の身体は春の暖かさを感じると
活動期に入るから。

逆に冬の間は寒さから身を守るために
脂肪を蓄積する生き物としての生理が
「冬太り」に拍車をかけます。

また春はエネルギーが発散されるため
新陳代謝も向上するので
冬の間に溜めた老廃物を排出する動き
デトックス力が高まってくるため
さらにダイエットの追い風になります。

【理由その2】
春野菜の成分が身体を活性化させるから。
自然には全て仕組みがあって
それぞれが関係し合っています。

例えば春は動物だけでなく
植物も活動期に入ります。
動物が冬の身体に刺激を与えて
目覚めさせる要素の1つが春野菜の成分。
春野菜の「苦味」や独特の風味は
その活発化のスイッチなんです。

マジメな理由としてはこの2つ。
人情としては
「肌の露出が増える夏」に向けて
今から身体を準備しよう!と言う
肉食系な判断もアルとかナイとか。

そろそろ春野菜が出回る今の時期。

ダイエットに健康に「自分を変える絶好のチャンス!」
毒素と脂肪を出して新しい自分にチェンジです。

「冬の間に溜め込んだ毒素を出す」
春野菜ならではの力を借りて
初めての場所で心身ともに
バランスを崩しやすいこの時期。
温かい春野菜のスープで
ホンワカ満たされれば
焦る気持ちや不安も軽くなるかも。

冬の間に付いたブヨッとした脂肪には
脂質・糖質・カロリーは抑え
代わりにビタミンや食物繊維などが
たっぷり取れる素敵なスープです。

洗い物も少なく仕込む時間は朝の10分
お財布にも身体にも優しいメニュー!!。

良い事ずくしの「スープジャーレシピ」
チャンレジした人だけが分かるこの楽しさっ!

スポンサーリンク



今回のスープジャー|春キャベツ&グリーンアスパラガス+ベーコン

今が旬の「春野菜」
肝臓の働きを良くする成分
豊富に含まれています。

肝臓は体内の有害な物質を分解して
外に出す働きがあります(デトックスの要)。
肝機能UP=デトックス増強!!

そして、春野菜が持っている
強い香りや苦味は実は
毒素や老廃物を排出するためには
欠かせない成分です。

この肝臓の機能を支援する春野菜効果が
素晴らしいです。
健康的なダイエッターなら
見逃す手はありません。

で、今回作ったのは
「春キャベツとアスパラ+ベーコンのスープ」
朝のコーヒーを入れる時にヤカンのお湯
多めに湧かしておくのがポイントでしょうか。

取りあえず、今回使う春野菜の解説です。

春キャベツ
春野菜の代表選手!?とも言われる春キャベツ。
キャベツに春と冬があるって知ってました?

そして、今の時期のキャベツの方が
実は栄養価も高いようです。

柔らかくて甘い葉が特徴の春キャベツには
ビタミンC、ビタミンU、カロテン、葉酸、亜鉛など
身体が喜ぶ栄養がたっぷり含まれています。

しかし、ビタミンは熱に弱く水に溶けやすい

春キャベツも例外ではありません。
葉も柔らかいため一般的には
「生で食べる」事がベストと言われますが
生だとカサが多くて
食べられる量が限られるのが悩みのタネ。

人によっては「生野菜は身体を冷やす」と
嫌がる人もいるようです。

その点、スープジャーを使えば
ジンワリ加熱されるため
まずキャベツの「カサ」が減ります。
そして、流れ出たビタミン類もスープなら
汁ごと頂くので無駄なく摂取できまるのが利点です。

アスパラ
アスパラガスはその名の由来になっている
アスバラギン酸」が多く含まれていてる野菜です。

アスパラギン酸は疲労回復に効果的
成分として有名ですが
それ以外でも利尿作用によるデトックス作用
新陳代謝を高め
むくみを解消する効果があるようです。
免疫力も高めてくれます。

その他にもグルタオチンと言う成分は
腎臓の機能を高めるし
抗酸化作用があるため
アンチエイジングにも
効果が見込めるようですね。

安い上に美味しい春野菜!
こんなに力のある野菜を
放っておく手はないでしょっ。

スポンサーリンク



スープジャーで作る簡単・春野菜の健康ダイエット&デトックススープ

今回使う材料は春キャベツとアスパラとベーコン。

春キャベツとアスパラのスープ

最初にやることはガンガンに沸騰させたお湯
スープジャーに注いで「余熱」をする。
ここがポイント。しっかり熱いお湯を入れて下さい。

で、スープジャーを余熱している間に
野菜の下ごしらえをします。
材料の刻み方春キャベツは軽く一握り位の量。コレは1口大に切る。
味だしのベーコン1枚は細切り。
アスパラ2本は下の袴の堅いところはピーラーで
削ってから三角?に食べやすいサイズにカット。

野菜の切り方

包丁やまな板を使いたく無い人!?は
アスパラやベーコンはハサミでカットしてもOK
春キャベツは手でちぎっても大丈夫

レンジに入れる前の野菜後で混ぜるから少し大きめの(丼とか)に
全ての材料を入れて混ぜておいて
最後にコンソメキューブ1個を入れてラップ

目安としては600W1分~1分半
ラップの表面が野菜の蒸気で曇るレベル

レンジから出したところここでレンジをかけるのは
「材料を温くする(ぬくくする)ため」
スープジャーに入れた時に後から入れる
お湯の温度を下げたくないから。
「野菜も余熱」するイメージですね。

コンソメを潰すコンソメが良い感じに蒸気で柔らかくなっているから
フォークなどで潰したら、全体と混ぜて下さい。

コンソメと混ぜたところ混ぜるとこんな感じ。
春キャベツがそこそこ量が減ってるでしょ。
ここでコショウを軽く振ってから
スープジャーに戻しましょう。

スープジャーに野菜を入れる

 

内側の境界線!?
コレ以上入れちゃいけないラインを守りましょう。
でも、意外と具だくさんのスープでしょ。
スープは飲むと言うより食べる感じで。

スープジャーに沸騰したお湯を入れるここまでで大体10分くらいかかってます。
で、最初に入れた余熱用のお湯は捨てて
温まった野菜を入れたら
今度はガンガンに沸騰したお湯を境界線まで入れる

これで終了。
4~5時間後に食べましょう。
朝に仕込めばちょうどお昼頃が食べ頃になってます。

スープの出来上がりこんな感じに仕上がります。
悪くないでしょ。

器に入ったスープ器に出すとこんな感じ。
タップリ野菜も食べられます
流出したビタミンも丸ごと摂取ですよ。

色はイマイチですが
アスパラも歯ごたえが残っている
春キャベツは甘いし。
これがあの手順で作れるなら
毎日でも出来そうな気がしてきませんか?

取りあえず、食事の最初に食べることを薦めます。
空いたお腹でのっけから糖質(ご飯とかパン)を
胃に入れちゃうよりは
インシュリンの上昇も穏やかな気がします。

まとめ

お手持ちのスープジャーに合わせて
野菜やコンソメの量を加減して欲しいと思います。

コンソメに関しては1個で300ccの容量に対応してます。
顆粒タイプなら小さじ2杯にあたります。
私のスープジャーは境界線までの容量が350cc。
ベーコンなどの塩味や野菜の旨味を想定して
塩分はコンソメだけにしました。

基本、薄味くらいで調節した方が良いでしょう
もし食べて薄かったらその時に
粉チーズとか塩をあとで足せば良いんですから。

衛生上、食べ残さずに1回で食べきりましょう。
野菜が多め咀嚼する回数が増える
と、言う事は
満腹中枢のスイッチも入りやすくなります

ダイエットに対する個人的な見解

糖質ダイエットが良いとか悪いとか
やれライザップがどーだとか
色々と言われていますが
ぶちゃけダイエット
期間限定の特殊な事じゃないんです。

よくあるでしょ
「同窓会までに○キロ痩せる!」とか
「3ヶ月で15キロの減量」とか。
良くないと思います。

結局、無理が出てリバウンドするから。
ダイエットは単なるキッカケなんです。
今までの食生活を見直して
健康な身体を手に入れるための。

むしろ手軽にチャレンジして楽しんで欲しいし
今までの生活を改めたチャレンジを
ちゃんと日々の暮らしレベルまで
定着させなきゃ意味ないと思います。

そんな時にスープジャーは役に立ちます
手軽だし、簡単だし

この本の作者のももせいづみサンが
前書きの部分で言っています。

でもね、私は自分を大切にするために、自分で自分にごはんを作ってあげて、
「ちゃんと食べる」ということも、すごく大事なことだと思っています。
作って食べることはからだの健康だけではなく、気持ちの健康とも深くつながっているから。
(中略)
そうして自分を大事にできたら、誰かのことも大事にしたいって、思えるようになるかもしれない。

この言葉に全てが集約されてるかもしれない。

春からの新スタート。
是非、自分を大切にして健やかな日々を。

補足

以下の記事に、今回使ったスープジャーも含まれています。
良かったらスープジャーを買うときの参考にして下さい。

この前書いた「おすすめスープジャー3選」の記事です。

スープジャーの洗い方やメンテナンス、便利グッズを紹介してます。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です