スープジャーダイエット|新じゃが・春キャベツ・にんじんのスープ

スープジャーのスープ
人参・ジャガイモ・キャベツでスープジャー

スープジャーダイエット春野菜シリーズ!
調子に乗って第2弾。

今日は新じゃがいも春キャベツ新にんじん
市販のカップスープの素を使って
ポタージュ味のスープジャーにチャレンジです。

今回の記事は
・野菜が冷蔵庫にチョコチョコ余って困っている人
・コンソメ味ばかりだと飽きちゃうしぃ・・と思ってる人
このお二人には目からウロコっ!

是非、試して欲しいおすすめスープです。

スポンサーリンク



スープジャーで作る新じゃが、春キャベツ、新にんじんのポタージュ味

基本の作り方は以下の記事に書いてありますので
一読されると成功率がグンと上がります。

スープジャーの基本的な使い方とポイントが書いてある記事。

ザックリ説明したら最初にスープジャーに
熱々に沸騰したお湯を入れて余熱している間に
材料を切って600wのレンジで1分半加熱
余熱のお湯は捨てて、材料と沸騰したお湯を再度入れて
蓋をして4時間待つだけ。

⇩はそれを丁寧に写真付きで説明してます。

人参・ジャガイモ・キャベツでスープジャー

材料は新ジャガや春キャベツや新にんじん
それと今回は「つぶたっぷりコーンクリーム」
カップスープの素とコンソメキューブを半分使います。

野菜の切り方の比較

大さじと比較すると分かるけど
材料の切り方は食べやすい大きさに。
スプーンですくいやすいサイズでしょうか。

加熱前のキャベツとジャガイモとにんじん

全部の野菜を切って混ぜた上に
コンソメキューブ半分が乗った図。

野菜、一握りより多めです。
これが加熱されるとカサが減るんです。

1分半加熱してレンジから出したところ

600wのレンジで1分半加熱したところ。
レンジのワット数により時間は調整して下さい。
目安は「野菜の蒸気でラップが曇ってる」状態。

レンジで完全に火を通す必要はありません
あくまで「ここは野菜を温めるだけ」です。

冷蔵庫から出したてだとお湯の温度を下げるし
スープジャーの余熱の時に一緒に余熱すると
ビタミンが流出したお湯を捨てる事になるので
これだともったい無いので
私は「無駄なく丸ごと食べられるレンジ」で
野菜を余熱します。

加熱後ラップを外したところ

なんか微妙に野菜のカサが減ってるでしょ。
次に蒸気で柔らかくなったコンソメを潰して
野菜と混ぜたら
野菜をスープジャーに移します。

スープジャーに野菜を入れたところ

スープジャーを余熱していたお湯を捨て
潰したコンソメを混ぜた野菜を入れる。

スープジャーの内側にある境界線
野菜が超えない量を入れましょう。

コーンポタージュの素を入れました

そしたら今回は市販の「コーンポタージュの素」を入れ
すかさずチンチンに沸騰させておいたお湯を注ぐ
火傷に注意!!

お箸などでスープの素を混ぜる

お箸などで底からガシガシ混ぜる感じ
コーンポタージュの素をしっかり混ぜる

きっちりフタをしてお終い。

ここまで10分もかかりません。
で、お昼まで4~5時間放置です。

スープジャーで出来たところ

なかなかの仕上がりです。

お皿に移すとこんな感じ

試しに器に出してみました。
けっこうな野菜感が漂いますね。

スープの野菜のアップ

野菜のアップ。
良い感じに火が通っているのが分かるでしょうか。
ゴリゴリはしてないけど
どの野菜を自分が噛んでいるのか
1つ1つ分かるレベルの歯ごたえです。
ちゃんとそれぞれの味も分かります。

スポンサーリンク



今回の材料について|新じゃがいも・春キャベツ・新にんじん

【新じゃがいも】
例えば一般的なビタミンCは
加熱すると壊れてしまい
本来の効果を失ってしまう性質がありますが
新ジャガイモのビタミンCは加熱されても平気です。

ビタミンCの含有量も果物並にタップリだし。

食物繊維も豊富で熱に強いビタミンC。
糖質ダイエットに傾倒してると
こんな素晴らしい食材も見逃しちゃうぞっ!
と、意地悪な事を思うほど素敵な食品です。

【新にんじん】
「春にんじん」とも呼ばれるこの時期のにんじんは
冬のそれよりも皮が柔らかくて瑞々しいため
生食にしても良いほどです。

しかし食品に詳しい人なら
わりと知っている事ですが
にんじんには「ビタミンC破壊酵素」
=「アスコルビナーゼ」があります。
(アスコルビン酸酸化酵素が正式名称)

この酵素は熱に弱い
レモンやお酢などでも働きを抑制できるので
ドレッシングをかけたりすればOK。

冬にんじんと春にんじん。
栄養的には差がありませんが
瑞々しさからの火の通りの良さ
やはり春にんじんの方が上だと思います。

何より皮が柔らかいので
皮は剥かずに料理出来るトコが良いです。

本来にんじんは皮ごと食べた方が効率的
にんじんパワーの代名詞でもあるβーカロテン
色の濃い皮に近い部分に多くあるからです。

βーカロテンは強力な抗酸化力を持つ栄養素
人体の粘膜や皮膚、免疫機能を正常に保ったり
視力を維持するためにも不可欠な成分です。

また、βーカロテンは油に溶け出す性質があるため
油で調理したり
脂質の多い肉類と組み合わせたりします。

味出しでベーコンやソーセージを入れたり
コク出しで後からバターやオリーブオイル
プラスするのもある意味
理にかなっているんです。
(今回はカップスープの油脂分)

【春キャベツ】
春キャベツは結構、女性の味方です。
美容成分としては・・・
主にビタミンC、ビタミンU
食物繊維、ボロンが有名です。

ビタミンUは「キャベジン」とも呼ばれ
肝臓の機能をアップしてくれます。

そして女性に一番優しいのは
ボロン」というミネラル成分。

ボロンは女性ホルモンである
「エストロゲン」の分泌を促進させ
バストアップ効果がアルとかナイとか。

取りあえずエストロゲンが活性化すると
肌の潤いやハリもアップするので
春先には是非、たっぷり食べたい野菜です。

スープジャーで使う野菜や味の種類について

今回は季節柄たまたま
「春野菜」シリーズですが
基本的には「冷蔵庫にある野菜」でOK

味についても私は単に便利だから
「コンソメ」のキューブを使っています。
これは「300ccのお湯に1個」の味付けで
「コンソメキューブ1個は顆粒コンソメ小さじ2杯」
に相当します。

キューブでも顆粒でも
お手持ちのスープジャーの容量や
味の好みでご自分に合わせて
計算して調整して下さい。

私の使っているスープジャーの内側にある
「コレ以上は入れないで」な線を守る
入る容量は約350cc。

通常はコンソメ1個を使うため
単純計算だと50cc分の味が足りないですが
そこは「野菜の旨味」や
「コク出し」のベーコンやチーズの塩味で
補っている感じです。

また、味のバリエーションで
市販のカップスープの素をよく使います。
この時にはコンソメは半分しか使いません。

カップスープの素1袋に対して使うお湯は150cc
半分のコンソメキューブも150ccですので
結果としてまた
50cc分の味付けが足りない感じですが
野菜やチーズやベーコンなどの旨味で
足りない分を補ってる感じです。

これからのシリーズでは
「お味噌汁の素」や「玉子スープの素」なども使う予定です。
その時はどうか箱の後ろをよーく読み
臨機応変に計算して対応して下さい。

料理の味付けに関しては
少し薄いくらいが丁度良いようです。
後で味見をして薄ければそこで足せば良いのですから。

スポンサーリンク



私のスープジャーレシピについて

私のスープジャー・シリーズにはいくつかの
基本の考えがあります。

例えば
調理は極力レンジとスープジャーだけで済ませたい
これは料理スキルの低い男子
「自分1人分なら・・・」と、
つい雑な食事にしちゃいそうな
そこの貴女に対し
手間を極力省き
洗い物を減らすことにより
チャレンジのハードルを下げ
コレを習慣化して欲しいからです。

また私の作りたいスープは基本
飲み物ではなく食べ物としてのスープ」を
目指しています。

理由は2つ。
1つは食物繊維などをガッツリ摂取したいから。
2つめはちゃんと咀嚼することにより
満腹中枢を目覚めさせたいから。
満腹中枢がちゃんと起きないから
バカ喰いすると思ってます。

加熱された野菜に歯ごたえを残してます。
逆に火の通った野菜をミキサーなどで攪拌して
ポタージュ状のドロッとした
飲みやすい形状は選びません。

野菜は生で食べた方がビタミンが生きていて・・・と、
「野菜サラダ主義」の人もいます。
それがもう少し賢くなって
スローフードに発展したりして。

でも現実問題、一般日本人家庭の
日々の暮らしの中で
生野菜主義やスローフードは
正直キツイです。

そこで「手軽」「簡単」「安い」状態で
「美味しい」「健康」が初期設定な
そんなレシピにしています。

スープジャーは「小さくて面白い調理器具」です。
とても優秀で手軽です。

野菜は茹でたり、水に晒したりすれば
残念な事にビタミンは流出します。
しかし、レンジで温め
それごとスープジャーに入れる。
最後の加熱はスープジャーで行う
このやり方なら
流出したビタミンを含む栄養素を
全部食せるので無駄が無いです。

ココらへんが凄くないですかっ!?
スープジャーったら。

今まで何も考えずに好きなモノを
好きなだけ食べていた人が
1食だけでも自分の身体のため
「野菜たっぷり」なスープジャーを取り入れたら
徐々にその人に合った健康な身体
穏やかにシフトしていくと思います。

これが人によっては「サイズダウン」になったり
「体重の減少」や「腸内環境の改善」に繋がったりして
良い結果になっていくんだと思います。

まとめ

スープジャーを「小さくて面白い調理器具」
と、捉えてそこで作ったスープを
「食べ物としてのスープ」とした場合
食を通して自分の身体について
考えるキッカケになりました。

「丁度1人分」と、言うのがパーソナルで
都合が良いんだと思います。

まずは自分が健康で幸せにならないで
どうして周りの人を幸せに出来るのか?
と、ちょっと傲慢だけど思ってみました。

スープジャーでランチでも良いです。
受験勉強や残業が分かってるのなら
ちょっとした小腹おさえの夜食にも最適です。

どうか活用してみて下さい。
ちなみに私が使っているスープジャーは以下です。

で、こちらの記事には
今回使ったスープジャーも含めて
ロフトの売り場のお姉さんが教えてくれた
お薦めのスープジャーです。
良かったら参考にして下さい。

この前書いた「おすすめスープジャー3選」の記事です。

スープジャーの洗い方やメンテナンス、便利グッズのお薦め記事です。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です