スープジャーダイエット|失敗しない豆乳ヨーグルトの簡単レシピ

スープジャー豆乳ヨーグルト
スープジャーで作る豆乳ヨーグルト

料理、たまに失敗します。安易に飛びつく自分もイケないんですけど。「豆乳グルグルヨーグルトで腸美人」でチャレンジした豆乳で作るヨーグルトは玉砕でした。

ダイエットとか健康系の記事を書く割には舌や意識は一般人です。豆乳、スープや鍋など塩味だと平気ですがそれ以外は「クサっ!」と。玄米も腰が引けて。でも、もち麦はバクバクいけます。

そんなヒグチが再度挑戦「豆乳ヨーグルト」。と、言うよりたまたまスープジャーで試したら呆気ないくらい簡単に成功しちゃった!?

似て非なるものと怒られそうだけど、TGGとさとうみつろうサン(豆乳ヨーグルト界での大御所か)、簡単過ぎてごめんなさい。

前回、豆乳ヨーグルト作りの難しさを痛感している自分だから、言えます。スープジャーなら奇跡を起こせます。たった4時間でビックリするくらい簡単に作れました。

クセのある味もアルものを使えば消し飛びました。体への効果は調べた限りはスンゴイです。この記事をキッカケに豆乳ヨーグルト作りにチャレンジしてくれる人が増えたら嬉しいです。



スープジャーで作る失敗しらずの豆乳ヨーグルトの作り方

(1)作り出す前にちゃんと手を石鹸で洗っておく!最初のポイント。

(2)豆乳、種菌にしたいヨーグルト、温度計を準備する。ヨーグルトは寒天やフルーツの入っていないモノ。豆乳も潔く?無調整の大豆の濃いモノを。温度計は無くても作れるけど、あった方が初心者は安心。
豆乳ヨーグルトの準備

(2)カンカンに沸騰したお湯でスープジャーの予熱と器具の煮沸消毒をする。
豆乳ヨーグルトの準備

具体的にはヨーグルトを取り分けるスプーンや混ぜるマドラー。豆乳を測る計量カップ。煮沸消毒したりレンジで加熱したりするので計量カップはガラスの耐熱性が超・お薦め。使うなら温度計も消毒。
豆乳ヨーグルトの準備

こんな感じでしばし放置。

(3)スープジャーの「食品はココの線より多く入れない」量(スープジャーの内側にそのラインがあるはず)より−50ccの豆乳を耐熱性の計量カップに入れる。

私の場合は総容量は380ccだけど、ココまで量は350cc。そのため今回使う豆乳は350cc−50ccで300cc。
豆乳ヨーグルト

(4)600Wのレンジでラップなしで1分半加熱。大体45度くらいになる。手でカップを触ると「あ、温かい」と感じる位。熱いようならそうなるまで放置して冷ます。

(5)消毒した大さじスプーンでこんな感じで2杯種菌のヨーグルトを入れる。雑菌の素になるから食べかけのヨーグルトととか絶対に使わない。消毒したマドラーでよく混ぜて溶かす。
豆乳ヨーグルト

(6)大さじ1杯がすりきりだと15cc。これをざっくり⬆のような感じで入れるから最終的な量は350cc位になる。
豆乳ヨーグルト

(7)温度も冷たい状態のヨーグルトを入れるから40度くらいに下がちゃうはず。
豆乳ヨーグルト

(8)予熱していたお湯を捨てて、種菌の入った豆乳をスープジャーに移し、きっちりフタをして4時間放置。室温が低い時はスープジャーにタオルなどを巻いて保温してあげる(※後半にアドバイスあり!)。

(9)4時間後。フタを開けたらビックリ!泡も潰れずに豆乳ヨーグルトが固まってます。
豆乳ヨーグルト

信じられないので傾けてみました。ね、固まっているでしょ。
豆乳ヨーグルト

器に出してみました。ニオイは普通にヨーグルト。見た目は「おぼろ豆腐」か?
豆乳ヨーグルト

※気温の低い時のスープジャーでヨーグルトを作る時のアドバイス。
今回、スープジャーでヨーグルトを作った日は初夏の気持ちの良い日。=湿度も低くて、窓を開けて半袖でも室内に気持ちよくいられる状態。

ヨーグルト作りは「菌と仲良くなる」作業です。で、菌も生き物だから暑ければ発酵が早くて4時間待たずに出来ちゃう可能性もある。逆に寒ければ固まるまで時間がかかります。その辺は考慮してあげて下さい。

スープジャーが置かれた環境が寒そうな日は以下のようにして頑張ってる菌を応援して上げて下さい。
(1)タオルなどを準備する。
豆乳ヨーグルト

(2)広げたタオルの上にヨーグルト液の入ったスープジャーをソッと置く。
豆乳ヨーグルト

(3)倒さないように気をつけてタオルで巻いて、ゴムなどで留めて寒さを軽減してあげる。
豆乳ヨーグルト



スープジャーで簡単に作った豆乳ヨーグルトについて

豆乳ヨーグルト界!?では知らぬ人はいないと言う「豆乳グルグルヨーグルトで腸美人」のレシピは「生の玄米と豆乳でヨーグルト」を作るというシンプルだけどストイックなものです。

人気作家の「さとうみつろうサン」が提唱して、この玄米からの菌を使う豆乳ヨーグルトをTGG(T=豆乳・GG=グルグル)ヨーグルトと命名しました。サイトもあります。

私のレシピは種菌をスーパーで買ってきちゃいました。どっちが良いとか悪いとかではありません。数は少ないけど豆乳ヨーグルトだって売ってますから。
豆乳ヨーグルト

でも、お家で思いついて作れたら素敵じゃないですか。健康とかダイエットとか体に気を遣うのは素晴らしいけど、そこに関する商品って何か割高だし。

で、肝心の味ですが・・・正直に書けば「ヨーグルト味の豆腐」。コレを美味しいと感じるか、違うと感じるかは感受性の問題でしょうか。

しかし、こんだけファンがいるんだから、何とかすれば何とかなるはず。と、思いつきでかけたフルーツソースがホームラン!!砂糖でも蜂蜜でもなくフルーツソース。それもトロピカル系。大豆の風味が消し飛びます。
豆乳ヨーグルト

器を変えて「台湾風のデザート」ですと言われても納得しちゃいます。それくらい美味しい。魔法のようです。
豆乳ヨーグルト

豆乳ヨーグルトの仕上がりは「おぼろ豆腐」のようですが、マドラーなどでかき混ぜれば滑らかになります。カスピ海ヨーグルトみたいにトロッと粘る感じは無いです。むしろサラッ。(写真は混ぜる前)
豆乳ヨーグルト

スープジャー、冷たいもんだって作れるんですよ(作った後に冷やすんだけど)。

混ぜてもなんかキレイ。
豆乳ヨーグルト



まとめ

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です