スープジャーで美味しいヨーグルトを牛乳で作る簡単レシピ

スープジャーのヨーグルト
スープジャーのヨーグルト

たまたま出来ちゃったとは言え、近頃マニアックなヨーグルトばかりをスープジャーで作ってるヒグチです。

記事の公開の都合で順番が入れ替わったけど、1番最初に作ったのは「普通の牛乳」のヨーグルトです。(左が牛乳で作ったヨーグルト・右が豆乳で作ったヨーグルト)

牛乳のヨーグルトが簡単に作れちゃったので、速攻スープジャー洗って、勢いに乗って「豆乳ヨーグルト」にチャレンジしてこれも成功!1日で2種類のヨーグルトが作れた、まさに二毛作状態でした。

で、数日後たまたま図書館で知った「新・豆乳カスピ海ヨーグルトのすべて」。さらに難易度が高めだけど、挑戦したら、豆乳100%の「豆乳カスピ海ヨーグルト」が簡単に成功した次第です。

今回は何も身構える事なく「普通に美味しい牛乳で作ったヨーグルト」を今更ですが紹介します。



スープジャーで作る簡単・美味しい牛乳で作るヨーグルトのレシピ!

作り方は最初に書いた「豆乳ヨーグルト」と同じです。ヨーグルト作りがまったくの初心者で少し不安なら参考にして下さい。

(1)毎回のお約束。菌を扱うので手はちゃんと石鹸で洗う。カンカンに沸騰させたお湯で、スープジャーは予熱し、使う器具(取り分けスプーン・マドラー等)も煮沸消毒。
豆乳カスピ海ヨーグルト

(2)今回準備するのは「生乳100%使用」の普通の牛乳と、寒天とかフルーツの入っていない「普通のプレーンヨーグルト」
スープジャーのヨーグルト

(3)お手持ちのスープジャーの「食品はココの線より多く入れない」量(スープジャーの内側にそのラインがあるはず。取説を見るか事前に計測する)より−50ccの牛乳を耐熱性の計量カップに入れる。写真のラインがそれ。
豆乳カスピ海ヨーグルト

(4)ラップをしないで600wで1分30秒レンジで加熱。

(5)取り分け用のスプーンで開封した種菌のヨーグルトを大さじ2杯入れて、マドラーでよく混ぜて溶かす。
スープジャーヨーグルト

(6)種菌の混ざったヨーグルト液を予熱のお湯を捨てたスープジャーに入れて、きっちりフタをして4時間放置。
スープジャーヨーグルト

4時間後、斜めにしても大丈夫。ちゃんと固まってます。牛乳で作る誰が食べても美味しい!?ヨーグルトが簡単に作れました。パチパチ。



スープジャーと牛乳で作る簡単・美味しいヨーグルトについて

牛乳はローファットミルクや特濃牛乳のように加工されていない普通の「生乳100%」。種菌のヨーグルトも寒天やフルーツの入っていない「プレーンヨーグルト」。と、前にも書きましたが基本ですので守って下さい。

種菌になるヨーグルトは発酵の環境(気温とか)や培地になる牛乳の種類(ブランド)によって味や出来上がりの状態は違います。逆に違いを楽しんで下さい。

当初、私は貧乏根性!?で美容や健康、インフルエンザ・風邪予防にも効果があると言われるR-1ヨーグルトを種菌に選びました。だって、インフルエンザが流行った時期に品薄になって買えなかった記憶があるから。

こんな凄いヨーグルトがお家で安く量産できたら超・ラッキー!って。

でも、甘かったんです。美味しいヨーグルトは簡単に出来ましたがコチラは種菌のR-1とは多分ちょっと違う感じ。だって、カスピ海ヨーグルトみたいにトロミがあるもん。

これは種菌に使ったR-1ヨーグルトをスプーンですくったところ。
スープジャーヨーグルト

こっちはR-1を種菌にして出来たスープジャーヨーグルト。
スープジャーヨーグルト

これはカスピ海ヨーグルト。トロミ加減が似ていない?
豆乳カスピ海ヨーグルト

ネットで色々検索して学びました。

売っているヨーグルトは基本的に複数の乳酸菌を混合して作られます。それは特定の乳酸菌をウリにしている製品でも同じです。

「特定の菌」の性能(名前)を前面にアピールした「機能性ヨーグルト」が人気になっているでしょ。で、私のようにその菌で作れば、自家製の「機能性ヨーグルト」が作れてお得じゃん!と、考えるのは早計なんです。

期待した機能・特徴を持つ乳酸菌を種菌にして、自家製ヨーグルトを作っても必ずしもマンマ同じヨーグルト(同じ状態の乳酸菌)が出来るとは限りません。むしろ、条件によって出来ない可能性もあるかもです。

だって、よ〜く考えて。

各企業が社運をかけて作った機能性ヨーグルト。その製造過程においては菌の特性に合わせた最適な環境でガッチリ管理されて作られてるはずです。素人が台所で達成できるレベルじゃないでしょ。培地となる牛乳だって違うし。

ただね、種菌のヨーグルトのコピーが出来ないからってそれはダメじゃないと思います。だって、ヨーグルトは出来てんだもん。=乳酸菌はそこにいる!=どんな乳酸菌であろうと「腸内環境を整える」事は出来るでしょ。

明治の公式サイトのキーワード検索の窓に「R-1を種菌にしてヨーグルトは作れますか」と打ち込むと・・・

プロビオヨーグルトLG21には、他の乳酸菌が含まれていますので、ヨーグルトを作ることはできます。ただし、LG21乳酸菌は、空気(酸素)に弱いため培養が難しく、一般家庭では同じヨーグルトを作ることはできません。

出典:明治の公式サイト「Q&Aお客様のご質問におこたえします」より

こんな質問にもちゃんと答える明治の企業姿勢に頭が下がります。

ヨーグルトメーカーを使って1リットルの牛乳パックごと作っちゃう人もいます。

でも、個人的にはスープジャーと比べてヨーグルトメーカーは時間もかかるし、当たり前だけどアレはヨーグルトしか作れないです。スープジャーはお粥スープパスタも作れます。それに食べきりやすい量だし。

最初から機械(ヨーグルトメーカーとか)に頼らず、取りあえずシンプルな道具(スープジャーとか)から入ってみるのも等身大で良いような気がします。



まとめ

私が使っているのはコレ。底が丸いからヨーグルトとかお粥とかスープの具もすくいやすいし出しやすい。

あると色々便利。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です