スープジャーお粥+青汁ジュレでダイエットと健康にWで効果

正月太りのイメージ
青汁ジュレのイメージ

2016年は良くも悪くも色々と経験した1年でした。
新年あけましておめでとうございます。

と、言うワケで今年1回目の記事は
私のブログで根強い人気がある
スープジャーをさらに進化させよう!!」と
思い立ち、自分イチ推しの商品を紹介します!

本年も、皆さんのお役に立つ情報を
発信していきたいと思いますので
不束者ですがどうぞよろしくお願い致します。

スポンサーリンク



スープジャーお粥ランチ|健康ダイエット成功の秘訣は青汁ジェル!

以前の記事でも「スープジャー」で作った
「お手軽なお粥」を「お弁当に持って行って」
それをランチにすることにより
摂取カロリーを抑えて
最終的にはカロリーダウンからのダイエットが
可能だと記事にしていました。

http://good-luck50.club/post-224/

http://good-luck50.club/soup_jar_mochimugi/

しかし、世の中「完璧!」はなかなか少ないのも事実。
このスープジャーのお粥ランチにもまだ改善点がありました。

確かに朝の忙しい時に本当に手軽に、
そして安価で美味しくて
さらに健康的なお弁当ではあります。

事実、ご飯1膳200kcalである一方、お粥は半分の約100kcal。
そして、一般的にお粥と一緒に食べるおかずやトッピングも、
自然とあっさりした低カロリーなものを選ぶ傾向があります。

このダブル低カロリー効果に加えて
お粥の温かさが腹持ちの良さや満腹感にも繋がり
簡単な割に効果が出やすいのかもしれません。
しかし、何かが足りない・・・・。

せっかく1食を低カロリーでデトックス作用のある
体に優しい「お粥」にしているんだけど、
これだけだとパワー不足というか・・・

そう、「お粥」にした場合
決定的に足りなくなるのは「食物繊維」。
だって「お米は大さじ1杯」なんだもん。

もち麦の記事の中でも書いていますが
日本人は昔から主食に穀物を食べてきました。
しかし、近頃は糖質オフなどの影響もあり、
食物繊維不足が危惧されています。

60年前と比べると、
野菜から摂取している食物繊維は
ほぼ変わっておらず
穀物から摂取する食物繊維が
大幅に減少
しているのが現状です。

つまり、日本人の食物繊維不足の原因は、
昔の雑穀を食べる習慣が
白米・小麦パンを食べる食生活
に変化
したことにあります。

そこで辿り着いたのが「青汁寒天ジュレ」!。
この商品、一言で言えば
「青汁を寒天でゼリー(ジュレ)状にしたモノ」

では「何故、青汁?」
そして「青汁の中でも寒天ジュレ?」
の疑問にこれから答えていこうと思います。




ダイエットランチに青汁ジュレとスープジャーお粥の組み合わせの理由

青汁は基本的には
朝の空腹時に粉末のモノを
シェーカーなどで混ぜて水に溶かして
飲み干す!?的なイメージがあります。
あながち間違いではありません。

青汁を飲むタイミングとして
最も効果的な時間は「朝食前」!
と、言われていますし。

特に栄養補給として飲む場合などは
空腹時に飲んだ方が体への吸収が高くなるからです。
乾いた砂地に水を与えるイメージですね。

しかし、朝はお弁当作りを含めた家事や
自分の出勤準備に追われて
朝から「青汁、苦いっ!もう一杯」とは
言えないのが現状です。

そこで着目したいのが
「お弁当ランチ」+「青汁寒天ジュレ」の組み合わせ。
お弁当を持参すれば安いし健康的だし。
良い事づくめです。

しかし、お弁当には幾つかの制限があります。
例えば「野菜をメニューに入れづらい」とか。

野菜は調理法や処理の仕方を間違えると
「水が出やすい」のが悩みのタネ。
また、「時間の経過でビタミンの量も減少」します。
「作るのに手間」もかかります。

蛋白質のメニューとはそこが違います。
卵や肉は加熱すればオカズになります。
時間の経過による栄養成分の減少も
野菜ほどじゃないです。

ではどうするか?
1/コンビニなどでサラダを買い足す。
2/サプリメントで補う。
3/ヒグチが推している「青汁寒天ジュレ」を試す。

青汁寒天ジュレもいくつか候補はありますが
個人的に「これは優秀!」と
感じているのが以下⇩です。

なんか、広告を貼ると自分が伝えたい事とイメージが違うのが
ちょっと引っかかるんですが
この会社の「黒糖抹茶青汁寒天ジュレ」は良いです。

食物繊維が足りないあなたに【黒糖抹茶青汁寒天ジュレ】
⇧ようはコレを自分は言いたいんです。

青汁は今の流行りの感じで簡単に言っちゃうと
「グリーンスムージ」にあたります。
「青い汁」とか書くからイメージ悪いんです。

「青い葉物を原料にしている」青汁で
野菜不足を補うのはとても道理にかなっていて
健康食品としての意味合いが強い分
「野菜ジュース」よりも飲む意味はあると思います。

そして飲み物ではない
食べ物の「寒天ジュレ」だから
簡単に摂取できる!

ここが大きなポイントです。

出先でシェーカー振るのは面倒です。
しかし「青汁寒天ジュレ」は
デザート感覚でお弁当に付けられて、
ペロッといけます。
お子様のお弁当デザート
プチっとゼリーみたいな感じです。
味もかなり美味しいです。
むしろいくらでも食べられます。
でも目安は1日1〜2包。

自分だけでなく
旦那さんやお子さんの
お弁当にさりげなく付けるのもアリです。

青汁、どんなに健康に良くても
続かなければ意味が無いです。
手軽だからこそ続く事があります。

個人的にサプリメントは
ケミカルな感じが強くて好きではありません。
出来る事なら食べ物から・・・
「ちゃんと咀嚼して摂取したい」のが本音です。

ちゃんと歯で噛んで、
唾液と混ぜて、ゴックンする。
満腹中枢にアクセスしてます。
その点でもこの青汁ジュレは合格点。

そして何故「食物繊維」にこだわるのか?
それは「腸内環境改善」に
食物繊維は外せない存在だから。

「食物繊維をちゃんと摂って腸内環境改善」とは
単純に「便秘解消」ではありません。
(もっと言っちゃえばダイエットに効果的どころじゃないです)
もっと奥が深いです。

腸内環境改善をする目的の1つが
「体の免疫力の底上げ」です。
ただ痩せたり便秘が解消すれば良い
だけじゃないのが凄いトコです。

「腸は人の体の中で最大級の免疫気管」
であることは、健康情報に敏感な人には
もはや常識になっている事実です。

「えっ、意外!?」と、思われた方へ
もう少し丁寧に説明します。

腸は体に必要な栄養素を吸収しながら
同時に食べ物と一緒に進入してきた
細菌やウイルスなど、体に害のあるものは
便と一緒に体外に排除します。

このように、腸はただ吸収するだけの気管では無いのです。
これが、つまるところ
「人体の全免疫システムの7割が腸に集中」
している
と言われる由縁です。

以上のように「腸内の免疫」と「腸内細菌」は
切っても切れない密接な関係をもっています。

そのため、「腸内細菌を健全な状態で維持する」事は
「健康を維持」する上でも
「病気予防」や「老化予防」などにも
影響がでるほどの大変重要なポイントとなります。

昨今、メディアなどで
「善玉菌を増やし、腸内細菌のバランスを整えましょう」
と、よく言われる根拠はここにあります。

ヨーグルトを加えるイメージ

善玉菌を増やす食品の代表格として
乳酸菌を含むヨーグルトが有名です。
ヨーグルトは腸内環境を改善して
免疫力を上げます。
そのため一部のヨーグルトは
インフルエンザが流行る時期に
売り上げが伸びます。

スーパー等の店頭で
「特定保健用食品」のマークがついたヨーグルトを
箱買いしている人を見かけた人もいるはずです。

もし、お昼休みに
「スープジャーのお粥弁当」
「青汁寒天ジュレ」をデザートに付けて
さらにコンビニに行く余裕があるのなら
サラダではなく「ヨーグルト」の購入をお薦めします。

単純計算ですが
今、コンビニのサラダは
大体150円〜300円前後。
この会社の青汁寒天ジュレは1本約133円。
(4000円÷30包。定期購入だとさらに安い)
明か安いです。
なら浮いたお金で
腸内環境を整えるヨーグルトを
迷わず選択して欲しいです。

但し、優先順位は青汁寒天ジュレが先です。

ヨーグルトに乳酸菌は入ってますが
乳酸菌を含む善玉菌が増えるために必要な
食物繊維は入っていません。

だから、先ほどから
青汁寒天ジュレの「食物繊維!」と
連呼していたワケです。

「善玉菌を増やすには乳酸菌も必要だけど、
乳酸菌のエサとなる食物繊維も大事」
と言う事をぜひ覚えておい下さい。

同じ商品ですがちょっと別の広告を貼ります。

「乳酸菌100億個」
「水溶性食物繊維」
「約40種の植物発酵エキス」等々
こんだけ良いモノが入っているんです。
青汁だけどジュレ(ゼリー状)になってる時点で
もう「汁」じゃないのですが、
食品としてとても優秀だと思います。




まとめ

新年1発目の記事は色々と
話しが散らかっちゃいました。

でも、最終的には
「スープジャー」で
簡単に「お粥」を作って
それを「お弁当」にして
デザートに「青汁寒天ジュレ」を付ければ
安くて、簡単に、美味しく
「ダイエット」と
「健康」がWでゲット出来るかも!
な、内容でした。

でも、それだけじゃまだ完璧じゃないから
まだコンビニに行ける余裕があるなら
サラダやお菓子や甘い飲み物を買うんじゃなくて
「腸内環境改善」に役立つ
「ヨーグルト」なんかもお薦めだよ!
トリプルラッキー!だよ。
と、言った落ちでした。

昨年の諸々を踏まえて今年は
徐々にでも良いですが
「文章で稼ぐ」比率を上げていこうと思っています。
まだまだ手探りですが
諦めずにやっていこうと思います。

この情報が少しでも誰かのお役に立てますように。

もし、ちょっとでもこの「青汁寒天ジュレ」に
興味をお持ちになったのなら以下の公式サイトも
見てみて下さい。(アチコチ貼った広告からでも行けますが)
より詳しい情報が載っています。⇩

黒糖抹茶青汁ジュレの公式サイト!さらに詳しい情報はこちらから。

また、青汁にはまだ心が動かないけど、でも、「スープジャーにはちょっと興味が」と思われた方には・・・。
スープジャーお薦め3選!!の記事です。

買った後のスープジャーの洗い方やメンテナンスはこちらの記事で。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です