2016横浜マラソン参加者へ!前大会フルマラソン参加者が語る記念品やアフター的なこと

yokohamamarathon3
medal3

横浜マラソンで「走る意外の情報」は?と、前回参加者の宮本先生にさらに突っ込んで聞いてみた結果、「大会記念品」やら「こんな情報があったら親切かな?」と言うGOODなアイデアを貰いました!!

スポンサーリンク




2015横浜マラソンの記念品あれこれ

t-shirt1

ミズノ製の記念Tシャツ。

 

t-shirt2

後ろのデザインはこんな感じ。

 

t-shirt3

後ろのワンポイントのアップ!なかなかシャレてる。

 

t-shirt4

ポリエステル100%。軽くて丈夫!!

towel1

縦42cm・横107.5cmとかなり大きめサイズ

 

towel2

裏と表では風合いが違う丁度良い厚さのタオル。

 

medal-omote

左右幅7.9cm、リボン含む全体の重さ110g、厚さ8mm

 

medal-ura

メダルの裏面。フルマラソンに参加したから42.195キロと刻まれている

 

タエコ
記念品、かなり良いですねぇ〜。
宮本先生
すごいカッコ良いでしょ!!クォリティも高くってタオルTシャツも今だに使っていてお気に入りです。
タエコ
横浜マラソンの大会費が高いと言う声もありますが、この記念品は結構お金かけてますよね。
宮本先生
だいたい他のマラソン大会だと、記念品はTシャツだけって言うのが多いんです。たまに完走賞でメダルくれる感じで。
宮本先生
 そんな中で、この横浜マラソンTシャツとタオルとメダルが出るし、記念品自体のデザインや質も高く感じます。使い心地も良いし型崩れしないし。
タエコ
ふむ、ふむ・・・
宮本先生
 記録を重視しているランナーには、記念品はさほど重要じゃないかもしれませんが、しかし「楽しく走る」をメインに考えるランナーには、良い思い出になると思うんですよ。

横浜マラソンの記念品は、長く使える品質と、普段のトレーニングでも着用できるデザインなど、単なる記念品の枠を超えランナーの日々のトレーニングを応援するアイテムに成りえる品だと感じます。参加するランナーにとって、大会終了後もTシャツやタオルを通して横浜マラソンを楽しんで欲しいと思いました。

スポンサーリンク




アフターマラソンを楽しむちょっとしたコツ

フルマラソンに参加した宮本先生のゴールは、2キロコースの人達と同じパシィフィコ横浜。

ゴールしてすぐは会場内の出店でまず呑んで、他のメンバーが合流してからは桜木町のワシントンホテルの上のイタリアンで呑んだそうです。

理由は「ランドマークやクィーンズスクエアは混んでいて全然入れなかったから」

大会終了後は予想以上にみなとみらい地区は混むようです。 走った後でとにかく足が疲れていて、でも仲間と楽しくアフターマラソンを楽しみたいなら・・・

(1)会場内のお店(屋台)で呑む。

(2)全員ゴールし終り移動時間を含めて4時位の時間帯で、みなとみらい、関内、桜木町、中華街のお店を事前に予約するのが、無難なようです。

もし中華街を希望するなら「みなとみらい線」で一駅乗るか、タクシーで。

とにかく足が疲れていて、迷うのは辛いから、それ以外の店なら道順を聞いておくのが得策です。
 
地方からいらっしゃるランナーの方や、車いすランナーの方に「横浜をさらに楽しむ情報」「親切な情報」は無いかと、宮本先生と話し合った結果、以下のような項目が出ました。

 

1「大会前日・当日に会場付近の土日・夜間診療の病院情報」

ちょっと具合が悪くなったときに知っていれば焦らないかな?と、思い会場付近の土日・夜間診療の病院をリサーチ。是非、ベストコンディションで走って下さい。

http://good-luck50.club/yokohama_marathon4/

2「会場付近で車いすでも入店可のお店情報」

せっかく横浜まで来て頂いたんだし、添付伴走して下さる方とかみんなで盛り上がって頂きたいし。

 http://good-luck50.club/2016yokohama_marathon7/

3「会場付近の温泉・スパ情報」

宮本先生が地方の大会に出ると「必ず温泉に行きます!ゴールした後の疲れた体には最高です」と言うので・・。

お薦めのスパ5選http://good-luck50.club/2016yokohama_marathon8/

4「会場付近のスポーツ店情報」

お気に入りのクツが大会前に切れた!とか、アフターサプリメントを忘れてしまった!!とか。そんな時にすぐに買いに行けるように。

http://good-luck50.club/yokohama_marathon6/

などなど、次の記事からは以上の情報を追っていきたいと思います。 宮本先生、色々とありがとうございました!!

miyamoto3

宮本先生、スペシャル感謝です!!

 

この記事のポイント

1)記念品のクオリティの高さは期待大。Tシャツとタオルは毎日の練習でも使えるほど。

2)ゴール後の打ち上げをするなら、あらかじめお店の目星をつけたり、予約をするなど事前準備が大切!

スポンサーリンク




 

この記事が役に立った!・オモシロイ!と思われたらシェアして頂いたら嬉しいです。よろしくお願い致します。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です