2016横浜マラソン参加者へ!去年初フルマラソンデビューしたフレッシュランナーが語るあれこれ

yokohamamarathon5
medal5

元旦の日にたまたま箱根駅伝のコースである横浜駅近くの道を車で走っていたら、午前中にも関わらず沿道沿いのウィンドウにメチャクチャ人目を惹く感じで駅伝参加校のユニフォームが!この記事を書こうと思っていた自分にはなんか運命すら感じたので、話しを聞きに行きました。

スポンサーリンク




初フルマラソンで参加したフレッシュな加藤さんに聞いてみたランニングポイント!

基本情報:加藤さんは、このパシオン横浜にお勤めのスポーツ好青年!ベテランランナーの宮本先生とは別の視点からのお話を伺えました!

タエコ
去年の大会を振り返ってお話を聞かせ下さい!
加藤さん
とにかく給水所のパフォーマンスは本当に面白いです! 
タエコ
それは具体的に言うとどんなパフォーマンスだったんですか?
加藤さん
手品とか、ブラスバンドやジャズバンド。それからチアとかタップとかストリートとか色んなジャンルのダンスもありました!
タエコ
マジでパフォーマンスの幅が広くてこれは凄いですね!
加藤さん
 今大会はさらに進化しそうで、期待しちゃいますね。
タエコ
この大会の目玉の1つ、フルマラソン参加者の醍醐味である高速道路はいかがでした?
加藤さん
ホントにかなり傾斜がきつかったですよ・・・
タエコ
ふむ、ふむ・・(あ、これは宮本先生も言っていたな・・・)  
加藤さん
 入り口の坂道がきついのと、道路の傾斜・・・これらの対策がかなり重要になりますね。
タエコ
センターラインよりに人が集まっちゃうのでそれの対策ですか?
加藤さん
 コース取りもありますが、傾斜があるため大きなカーブのところで軸足がすごく痛くなるんです。
タエコ
ほうっ!?(これは初耳!!)
加藤さん
 そのため、大きなカーブの辺りで足がつってるランナーがけっこういました。

 

タエコ
高速を出てからはどんな感じでしたか?
加藤さん
 ゴール前の声援はかなり熱くて凄いです!

 

タエコ
ランナーのラストスパートに勢いをつけさせるような力のある応援なんですね?
加藤さん
 はい!赤レンガから関内の区間なんて、声援の熱さがはんぱなくて、あの区間を走るだけでもこの大会に出場する価値があるほどです!!

 

フルマラソン以外では他の大会の出場経験のある加藤さん。彼からの情報を元に考えると、やはり横浜マラソンはランナーにとって、独特の魅力ある大会のようです。

スポンサーリンク




ランニング以外でのお楽しみポイントはココ!!

タエコ
声援と高速道路以外での横浜マラソンのお楽しみポイントはありますか?
加藤さん
 ボクは食べられなかったけどサプライズ給食ですね。
タエコ
あ、それは大会のHPにもでていたアレですね!?
加藤さん
 横須賀の海軍カレーとか江戸清の子豚マンとか横浜ゆかりの物が出てきます。
加藤さん
 大会前日に受付をパシフィコ横浜で済ませるんですが、そこで「こんなのが出ますよ!」と紹介されているんです。
タエコ
それは親切だし、テンションが上がりますね。
加藤さん
 ただ、サプライズだけあって、どの給水所で何時にそれが出るのかホントに分からないんです。出会えたらラッキーですよね。
加藤さん
 大会の受付自体も参加ランナーのテンションを上げるべく色々な工夫がされているんです。
タエコ
受付会場のパシフィコは広いですからね。
加藤さん
 ただ受付をするよりはイベントを「楽しむ」感じである程度時間を取って行くと良いですよ!受け付け窓口も長く空いているので、イベントも楽しんだ方が絶対良いです。
タエコ
確かに!(今大会の受け付けも金曜は10時〜20時、前日の土曜も10時〜18時だし・・)
加藤さん
  各メーカーさんがランナー心をくすぐる色んなブースを出しているし、大会のゲストの芸能人の方も来ているし。
加藤さん
  去年は「横浜マラソンをイメージした壁画」をライブで作成してました!すっごく大きな作品で面白かったですよ!
タエコ
それは感動しますね!
加藤さん
 今年は何をやってくれるのか楽しみです。あの大きなパシフィコ横浜の会場を全部使っての大きなイベントですから、他にはマネの出来ない規模ですし。
タエコ
これ以外に今大会出場者にお役立ち情報などはありますか?
加藤さん
 横浜は走るのも楽しいですが、お買い物や観光にも優れた街なんです。だから、欲張って色々と楽しんで行って欲しいですね。
タエコ
そうですね、10キロとフルマラソンのスタート地点である「みなとみらい大橋」の近くは、加藤さんのお勤めの「パシオン横浜」もありますしね。
加藤さん
 ウエアやシューズ、アフターサプリメントなども売っていますので、スタート地点の下見かたがたお越し下さったら嬉しいです。
タエコ
ホントですね、横浜はランナー系のお店がそんなに多くない感じですから是非立ち寄って欲しいです!! 
pasion1

箱根駅伝ノユニフォームが目印のパシオン横浜。

satou1

お仕事中なのに色々とお話してくれた親切な加藤さん。

pasion3

ランナーには嬉しいあれこれのサプリメントも充実してます。

 

 

[パシオン横浜]

横浜駅から徒歩2分。スタート地点のみなとみらい大橋に行く手前、国道沿いにあります。
パシオン横浜

 

 まとめ

市民マラソンからスタートした横浜マラソン。記録も大事ですが、それ以上に色々と横浜を楽しんで頂きたいとつくづく思いました。次回は会場近くのランナー系のお店の記事を書きたいと思いました。

 

スポンサーリンク




この記事が役に立った!・オモシロイ!と思われたらシェアして頂いたら嬉しいです。よろしくお願い致します。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です