桜木町イベントみなとみらい「ピカチュウ大発生チュウ!」に行って来た

桜木町のピカチュウの写真

 

ピカチュウの大きな写真

3年目に突入した横浜の夏の名物イベント「ピカチュウ大量発生チュウ!」が今年も開催されました!!

みなとみらいエリア内のあちこちで、ピカチュウとピカチュウ絡みのイベントが行われ、みなとみらいの街全体がピカチュウのテーマパークになったような大イベントです。

今年はポケモンGoもスタートしたことだし、今年の熱さは半端なかったです。お子様とともに熱い思い出作りの一助になれば幸いです。

スポンサーリンク



ピカチュウに会う前の軽いウォーミングアップ的なアレコレ

ピカチュウのクイズラリーのノートの写真

まず、手に入れたいのが以下のノート。これはランドマークプラザとマークイズで行われているクイズラリーのスタンプ帳。

横浜駅だと中央通路にある横浜駅観光案内所や、ランドマークプラザだと入ってすぐ右のインフォメーションで貰えます。マークイズではインフォメーションや入り口付近にあるラックに入っているそうです。

次に桜木町に着いたら、まず駅の看板なんか見ちゃいましょう。

桜木町駅の看板

関内方面に行1番ホームの看板も浮かれています。裏も違った図柄です。ここら辺からテンションが上がります。

桜木町駅ホーム下の看板

ホーム下の柱だってこんな感じ。ちょっとしたフォトスポットになってました。向こう側の柱もピカチュウ満載。この通路を直進すると北改札に出ちゃうから注意して。

階段降りて直進すると大きな南改札。向かって左側の東口に出ると、そこはもうピカチュウワールドの入り口。

出るとすぐにスタッフのお兄さんがこんな感じでピカチュウのサンバイザーを配ってますから必ずゲットです。

桜木町駅を出たところのスタッフの写真

何故ならこのイベント中は「ピカチュウなりきりサービスチュウ!」だからです。ピカチュウサンバイザーやお手持ちのアイテムなど”なりきり”コスプレで来店すると特典があるようです。飲食店からファッション・アクセサリーまでかなりのお店が対象店になっており、色々とお得なようです。特典情報はHPをチェック!

スタッフの後ろ姿の写真

後ろ姿もすでにチャーミング。ポイントは右側のピカチュウの尻尾型のキーホルダーか?お土産として1000円で売ってました。

ピカチュウの日程表の写真

あ、それからスタッフの方に声をかけてこちらのチラシも是非ゲット。イベントの内容や地図、イベント一覧、そしてピカチュウショー日程表が載っています。こちらはかなりあると便利です。

スポンサーリンク



さぁ、ここから本番。大量発生したピカチュウを存分に楽しむぞっ!!

桜木町駅周りのピカチュウファンの写真

サンバイザーをゲットしてやる気満々なご家族。郷に入っては郷に従え状態で、大人も楽しそうにピカチュウ化していますから大丈夫、安心してピカチュウになりましょう。

ピカチュウ化した桜木町駅の写真

駅を出て振り返れば、桜木町はピカチュウだらけ!!駅のあらゆるところがピカチュウになっています。ディズニーランドの「隠れミッキーを探せ!」とは逆に隠すどころかフルオープンでピカチュウの特盛りです。そして、駅の改札を出て一歩外に出たあなたの目の前にに広がるのは・・・

桜木町の出た所の写真

ピカチュウがドーン!!。左側に見えるのがランドマークプラザに通じる広場ですが、ここからが凄い!けど、焦らずにまずは目の前の「ピカチュウショー日程表」をチェックします。チラシを持っている人はココをスルーしても大丈夫。

桜木町のピカチュウの写真

この大きなピカチュウの下では着ぐるみのピカチュウとの撮影会が。ピカチュウと写真が撮りたい皆さんが大挙してます。でも、ここ以外でもピカチュウはいるので焦らないでも大丈夫です。そこはディズニーのミッキーとは違うところですね。彼は1人だけど、ピカチュウは大量にいます。

ピカチュウ大量発生チュウ!の写真

大小あわせて14体ほどのピカチュウが並びます。このイベント自体「とにかく量で押す!」的なイメージがありますが、まさにその一端が感じられます。フォトジェニックな感じでカメラ心がそそられます。

このまま人の波に乗って左に流れていくと長いエスカレータが。登り切ったら今度は長い歩く歩道が。ここもやはりピカチュウの装飾です。向かって右側に日本丸が現れます。日本丸でもイベントをしています。ここでは船長姿のピカチュウがストンプショーをしてくれてます。

長い歩く歩道もそろそろ終わりに近づくと右側にこんな柱が見えたら要注意。陽気なジャズが流れています。

ランドマークプラザの脇の写真

柱にの下には「プロジェクションマッピング 整理券はこちら→」と書いてあります。この柱の斜め奥にある3台の機械の真ん中が「整理券の発券機」です。

整理券の発券機の写真

ランドマークタワーのスカイガーデン入り口に設置してあります。

横浜ランドマークタワーのドッグヤードガーデンで毎日無料行われているプロジェクションマッピングは時間が許せば絶対に観て頂きたい!!1回の上映時間は6分ほどですが、他のソレとはひと味もふた味も違うんです。

ここは、かつて船着場の石造りの構造を復元した巨大な船着場の中で、囲まれるようにプロジェクションマッピングを見ることが出来るある意味、唯一無二の環境なんです。

このプロジェクションマッピングの整理券で展望フロアスカイガーデンの入場料が大人は300円オフ、その他の券種も200円オフになります。

さらに、この無料のプロジェクションマッピングの整理券でかなりお得な特典がまだあります。詳しくは以下のサイトで詳細をチェック!

ピカチュウのプロジェクションマッピング

展望フロアスカイガーデンは地上273m。関東平野が一望出来るし、8月17日〜9月4日までは「大ゴジラ特撮王国 YOKOHAMA」が開催されます。既に7月20日からは69階展望フロアスカイガーデンで映画新作情報&ゴジラの歴史を公開中だし。

ピカチュウ待ってろ!まずはランドマークプラザを攻略だ!

[ランドマークプラザ]

ランドマークプラザに着いたらスグ右のインフォメーションでクイズラリーのスタンプ帳を貰うのは前述した通り。

ゲットしたスタンプ帳に従ってラリーポイントを廻ったりクイズにチャレンジしてスタンプを集めたら報告書で答え合わせ。全問正解ならステッカーが貰えるようです。

ランドマークの報告所の写真

そして、階下には「ピカチュウアイランド」のショーが行われています。今いる、フロアから3階ほど下がったステージを見下ろすような感じです。階段にも人が一杯。写真も動画も取り放題。

ランドマークのショーの写真

 

ハイテンションなお姉さんが仕切ります。ダンスの指導もして観客も巻き込んでノリノリです。他にも色々な場所でショーはありますが、それぞれに工夫があって見応えがあります。それも全部無料です。ショー好きなら駅前で手に入れた日程表で時間をチェック。但し、名物のピカチュウ大行進は時間は内緒らしいです。運良く出会えたら、その数にびっくりですよ。

ランドマークのイベントの写真

声援もビシビシッとんでます。ピカチュウ、意外と踊れます。天窓からの自然光も良い感じです。

フォトスポットトの写真

ステージの近くにはこんな感じで「フォトスポット」が設けられています。

フォトスポットの看板の写真

フォトスポットで写真を撮ってインスタグラムに〜!と、いかにも今なメッセージ。

お土産売り場スタッフの写真

ステージと同じ1階のフェスティバルスクエアにあるのが「ポケモンご当地グッズ大集合!」ここのスタッフさんは、駅前のスタッフさんのようなピカチュウTシャツではなく、青いポロシャツですが、これでもかと黄色いビカチュウにたかられてます。お子様向けゲームとかちょっと縁日チック。お土産を買うならここが便利かも。

ここまで来て、次はどこへ行こうか?と、焦ってはダメ!何故ならランドマークプラザの4階は常設だけど穴場があります。どうせ来たのだから攻めて行きましょう。

ポケモンセンターの外観写真

なんと、ポケモンセンターがあります。今、話題の「ポケモンGo」とは積極的に絡んでないとHPでは言ってますが、いやいや・・結構、みなさん通路で捕獲しているようでした。

こちらのポケモンセンターヨコハマでもカードバトルや各種のイベントがありますので要チェック。それと、もしお誕生日の子が一緒なら「お誕生日のキミに、4つのプレゼント!」の企画は絶対に外しちゃまずいポイントです。これら含めて以下のサイトをチェックしてください。

ポケモンセンターヨコハマの情報はここでチェック

ザックリしたまとめ

みなとみらい地区をあげて猛プッシュしている「ピカチュウ大量発生チュウ!」。大人から子供まで楽しめる夏の名物イベントに成長してます。

が、ここで問題なのは、各エリア、各イベントがそれぞれの裁量にまかされているのか、イマイチ情報がバラバラ。

無料のプロジェクションマッピングの整理券で飲食から洋服やアクセサリーまでお得な特典の対象になっていたり、オリジナルグッズが貰えるスタンプラリーやクイズラリーが開催されていたり。

せっかく行くのだから、この際、120%の横浜・みなとみらい地区を満喫して、この地を好きなって欲しいです。

桜木町の駅からランドマークプラザに着くまでにこれだけのお楽しみ情報がありました。

1記事ではまとめきれないので、書ききれなかった「ランドマークプラザから先」の情報も記事にしました。こちらもどうぞ読んで下さい。

http://good-luck50.club/yokohama_pikachu_2016_2/

どうか、ピカチュウと共に楽しい夏休みを満喫できますよーに!!

スポンサーリンク



 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です